【つくば・新店】本格台湾家庭料理の「台湾カフェ小玉(コタマ)」

 

 

2022年3月にオープンした「台湾カフェ小玉」(コタマ)。
つくば文化郷内の別館にて週3日(金・土・日)営業しています。

ワーケーション宿泊施設Living Anywhere Commons Tsukuba(以下LACつくば)のコミュニティ活動から生まれたカフェ。

メニューはルーロー飯をメインに飲茶などのサイドメニュー、台湾茶などのドリンクが頂けます。

 

 

食材はビーフン以外は全てつくば産!地産地消で本格台湾の味を!

 

 

チョイスしたのはルーロー飯+台湾茶セット(1300円)とミニ飲茶セット(4種500円)。(※写真のお茶は飲み比べセット 1000円)

清々しい香りの台湾茶は余韻のある後味です。
そして待っている間にどうぞ!と頂いたのが「茶葉蛋(チャーイエダン)」。
恐竜の卵みたいな茶卵ですごく美味しい。

そしてお待ちかねのメインが到着!
甘辛豚肉と八角の香りが食欲をそそります!
本来はドンブリスタイルですが、日本の陶器を選んだのは目で楽しんでもらいたいから。

青梗菜を巻く美しい盛り付けは、肉汁の掛かったライスが崩れないようにする役目も。

ライスは玄米と白米のブレンド(ビーフン、そうめん、うどんに変更可)。このトロトロ豚肉とビーフンの組み合わせも良さそうねと心にメモします。

カフェ飯では足りないわ、という私にピッタリな「ミニ飲茶」は、ちょうど良いサイズ感です。

 

 

台湾を体験できるカフェを目指しています

 

 

店主のジョイさんは才色兼備のバイリンガル。
台湾で生まれ育ち、テレビで語学講師を経て調理師免許や食育アドバイザーを取得し現在は食育作家&カフェの店主というキャリアの持ち主。

2021年にLACつくばで開かれた台湾イベントや料理教室が大好評だったことからカフェの誕生につながりました。

グランピングもできるLACの環境を生かして台湾のディナーコースも人気です。

 

※撮影のためマスクを外しています

※2022年4月時点の情報です

 

informaition

台湾カフェ 小玉(コタマ)

住所/茨城県つくば市吉瀬1876-1 つくば文化郷 別館1階
TEL/029-845-3110 営業時間/金・土・日曜日 12時〜15時(夜は予約制)
駐車場/店舗前5台(つくば文化郷共同駐車場20台)
Instagram/@taiwan.cafe.kotama ※限定デザートも要チェック!

 

アクセスMAP

投稿者プロフィール

ぽちこ
ぽちこ
茨城生まれ・育ちの3児の母。肉と野菜と麺好きです。つくばの便利・楽しい・ちょっと良いものをお伝えしたいと思います。