錯覚の不思議を体験!企画展「錯視の世界」@つくばエキスポセンター

 

エキスポセンター

 

5/8までつくばエキスポセンターで開催中の企画展「錯視の世界」に行ってきました!

目の錯覚を利用した不思議な作品が多数展示。「分かっているはずなのに脳がだまされてしまう錯覚の世界」をご紹介します。

 

 

大きな錯視アートと不思議な「大海原」がお出迎え

 

 

入口前の通路では、大きな錯視アート作品「ベンとアキのクリスマス」がお出迎え。中心の星を見ながら前後に移動すると、周りの葉が回転して見えます!

それではいよいよ入口から入場。「大海原」と題された入口には白と黒の模様が施され、いきなり目の焦点が合わなくなるような不思議な感覚になりビックリ!

続いて大海原を抜けて目についたのは、同じ大さなのに違って見える図形などのパネル展示。反対側には、穴から覗くと不思議な世界が見られる「立体だまし絵」が並んでいます。

 

 

いろいろなタイプの錯視作品が楽しめる!

 

 

ほかにもホール内には、左に向けようとしても絶対に右を向いてしまう『右を向きたがる矢印』などの「動く作品」や、光を当てると違った姿の影が現れる「多シルエット立体」、輪の中の鶏を鏡越しに見ると輪に乗って見える『飛び乗る雄鶏』などの「透身立体」、箱の周りが凹んだり膨らんで見える『呼吸する箱』などの「高さ反転立体」など、さまざまな仕組みを利用した錯視作品が並んでいます。

きっとあなたの脳もだまされるハズ!

 

※入館料のみで観覧可(入館料 おとな500円、4歳~高校生250円、3歳以下無料)

※2022年3月現在の情報です

 

 

Information

つくばエキスポセンター

住所/茨城県つくば市吾妻2-9

TEL/029-858-1100

開館時間/9:50~17:00(最終入館16:30)※4/29~5/5は9:40開館

休館日/ホームページでご確認ください

HP/http://www.expocenter.or.jp

アクセスMAP

投稿者プロフィール

シオン
シオン
茨城県南生まれ・茨城県南育ちの根っからの地元民。
大好きなお酒を美味しく呑むための「おつまみ作り」に全力投球。
愛する地元を盛り上げるため、とっておきのお店や楽しいイベント情報など幅広い記事をお届けします!