常陽リビング
印刷表示
Joyoliving News : 2022年01月14日掲載

「飲み込み」研究協力者120人募集(謝礼あり)

筑波大学人工知能研究室

食事動態に関する研究を行う筑波大学人工知能研究室では、「飲み込み」計測の協力者を募集する。

ウェアラブルデバイスをつけ、クラッカーと水を飲食する様子をデバイスとビデオで記録。実施場所は筑波大学サイバニクス研究棟。実施日は2月21日(月)〜25日(金)、午前10時〜午後3時の都合の良い時間(45分程度)。謝礼1500円(交通費含む)あり。  

参加条件は(1)20歳〜89歳までの男女(2)そしゃく、飲み込みが問題なく行える(3)小麦アレルギーがない(4)嚥下(えんげ)障害、頭頸部のけがや疾患、神経学的な疾患、重篤な胃腸病学的な疾患及び既往歴がない(5)ビデオ撮影を了承(6)実施場所に自力で来られる人。定員120人。希望者は電話またはメールで申し込む(1月24日(月)締め切り)。

なお、実施に際しては新型コロナ感染対策を徹底し、感染状況等により実施期間を変更する可能性もある。

■申し込み・問い合わせ
070(8512)7211/同研究室・松田さん(平日午前9時〜午後6時)、メール(下記)

■ Mail

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2022-01-14 08:30:09 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2022-08-14更新 ]
  1. ギター文化館30周年を記念したトリオーガニックコンサート「30年のコンサートホールが醸す音世界」が9月3日、東京労音ギター文化館(石岡市柴間)で開催される。
  2. 2022年6月にハンガリー・ブダペストで行われた水泳の世界選手権に出場したつくば市の佐藤友花さん(20・筑波大)と陽太郎さん(17・常総学院高)=ジョイフルアスレティッククラブ所属=のきょうだいペアが、アーティスティックスイミング(AS)混合デュエットの2種目で銀メダルを獲得し、日本勢としては2019年の同種目「銅」を上回る過去最高成績を叩き出した。
  3. 土浦日本大学高等学校・全日制課程の「部活動体験会」が8月21日(日)と9月4日(日)に開かれる。午前10時〜、中学3年生対象。
  4. つくば文化振興財団では、12月29日(木)に開催される「第15回つくばで第九」の合唱団員を募集している。
  5. 4周年を迎えたパティスリールミナスでは、夏限定の冷たいスイーツを各種取りそろえている。
  6. さまざまな動物たちと触れ合える「ふれあい動物園」が、日曜・祝日に牛久市久野町の牛久大仏で開かれている。
  7. デザイン、コスト、健康に優れた家づくりを提唱する古谷ホームが手掛けた「ふだんの家」が土浦市並木に完成し、8月6日(土)と7日(日)に完成現場見学会を実施する。
  8. 公園墓地・グリーンメモリアムつくばでは、墓の継承が不安な人向けのために永代供養塔が好評を得ている。
  9. 阿見町の佐藤石材店では、建墓やリフォーム、墓じまいなど墓にまつわる無料相談を受け付けている。
Ads by Google

注目の記事

最新の特集

PAGE TOP