地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2021年10月22日掲載

かね喜全店で「一段重・扇」と「三段重・彩」の早割実施中

10月31日まで

さまざまな料理が入った華やかな三段祝重・彩
さまざまな料理が入った華やかな三段祝重・彩

寿司や和食など県南で11店舗を展開する「かね喜」(本社土浦市)がおせち2種の販売を開始。10月31日(日)までに注文すると割り引きになる早割キャンペーンを実施している。

期間中は2〜3人前の「一段祝重・扇」(25.3cm×25.3cm)=通常1万3500円が1万2960円に、4〜5人前の「三段祝重・彩」(18.9cm×18.9cm)=通常2万7000円が2万5920円になる。

こだわりの厳選食材を使ったおせち料理は、料理人が丁寧に仕込んだ手づくりならではの味わいで「毎年これがないと新年が始まらない」というリピーターも多い。

「扇」は一段重ながら彩り豊かな料理を少人数で楽しめ、三段重で華やかな「彩」は数の子松前漬や栗きんとん、祝黒豆などの定番はもちろん、ローストビーフやテリーヌなどの洋の食材も入り、3段ならではの重厚感がある。それぞれ祝箸が5膳付いて、300セット限定。注文はかね喜の各店舗で受け付け、送料はかね喜負担で12月31日(金)に希望の場所に届けてくれる。店舗でも受け取り可。

「料理の一つひとつを、料理人が心を込めてお作りしています。当店のおせち料理でぜひ新年をお迎えください」とスタッフ。

■ 問い合わせ
029(823)6262/かね喜(土浦市田中2-11-1)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2021-10-22 09:00:51 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2021-11-27更新 ]
  1. つくば市苅間の「かつらぎ第二保育園」では正・准看護師を募集している。
  2. 常総市で人気の産みたて卵専門店「たまご屋本舗」のつくば店が、11月20日(土)つくば市手代木にオープンする。
  3. 家具・インテリアの総合館「ROOMDECO(ルームデコ)」龍ケ崎店では、来場者累計190万人突破記念限定企画「家具メッセバザール」を11月28日(日)まで実施している。
  4. 土用の日限定の持ち帰り専門うなぎ店「小さな老舗味 うな利家丑伍郎」では、12月4日(土)を特別歳末土曜大安として、うな重や蒲焼きを予約制で販売する。
  5. 今年最後の紙上写真館「リビング寫眞館」の今回のテーマは“小さい秋見つけた”。秋の風情を感じる力作が読者から寄せられました。どうぞごゆるりとご鑑賞ください。
  6. 横浜家系ラーメン「たくみ家阿見店」では、オープン7周年を記念して11月27日(土)と28日(日)の2日間限定でまぜそばを500円で提供する。
  7. 桂不動産主催の「賃貸オーナーのためのオーナーズ倶楽部セミナー」が、11月28日(日)に同社セミナールームで開かれる要事前申し込み。会場参加定員10人、オンライン参加先着100人。
  8. 地域社会に貢献できる人材の育成を目指す「土浦看護専門学校」では、11月27日(土)午前9時〜オープンキャンパス、12月18日(土)に第2回一般入学試験を実施する。
  9. つくば文化振興財団では、12月4日(土)にノバホールで「ダニエル・ハリトーノフ ピアノ・リサイタル2021」を開催する。
  10. 土浦市に本社を置く市進教育グループ「茨進」と有人宇宙システム(JAMSS)がこのほど、学習塾として日本で初となる国際宇宙ステーションを利用した「宇宙実験教育」を実施することに合意した。
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

注目の記事

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP