地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2021年02月08日掲載

筑波大、コロナ禍の学生に食糧支援

寄付20トン、3000人が列

朝早くから学生らが行列を作った=1月22日、筑波大学グローバルヴィレッジ
朝早くから学生らが行列を作った=1月22日、筑波大学グローバルヴィレッジ

筑波大学では、コロナ禍で実家からの仕送りやアルバイト収入が減り経済的に厳しい状況に置かれている学生を支援しようと、教職員や地域の企業・農家等から集まった食料品をこのほど学内で無料配布。当日は約3000人が列を作った。

昨年末に行われた大学のアンケート調査では学生の7割が「アルバイトが減った」と回答。事態を受け大学側は普段から交流のある地元企業や農家等に支援を呼び掛け、米7t、カップ麺2万4000個、パスタ1000食、飲料1万1000本、白菜やキャベツなどの野菜や卵、菓子類など約20トンが集まった。

入口でアプリ認証を受けた学生らは手指を消毒し、手にした袋やキャリーバッグに次々と食料品を詰め込んでいった。また、「大人の優しさを感じた」「人の役に立てるようになりたい」など支援者へのメッセージカードを書くコーナーも設けられ、大きな荷物を置いてペンを走らせる姿が見られた。大阪府出身という理工学群の男子学生(20)は「こうした支援を受けられるのも大学職員や先輩方が地域とつながっていたから。自分もそうなりたい」と話した。

【 お詫びと訂正 】 当記事にて初出時に「寄付20万トン」と誤って記述しておりました。 正しくは「寄付20トン」となります。謹んでお詫びを申し上げるとともに訂正させていただきます。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2021-02-08 08:30:20 ]


関連記事

 

ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2021-03-03更新 ]
  1. ホテル日航つくばのレストラン「セリーナ」では、「お家でぜいたくランチ」をコンセプトにした新しいテイクアウトメニューが登場した。
  2. 茨城県次世代エネルギーパークとつくばラジコンパークのコラボ企画「ラジコンカーからエネルギーを学ぼう!」が3月28日(日)に開催されるにあたり、参加者を募集している。
  3. 水郷を描いた日本画家・根本正の作品展が、3月15日(月)まで新治ショッピングセンターさん・あぴおで開かれている。入場無料。
  4. 茨城県内で最大震度5弱の揺れが襲った去る2月13日午後11時7分ごろ、東日本大震災を彷彿させる震度6強を観測する地震が福島県と宮城県で発生し、地震速報が全国を駆け巡った。奇しくも震災から10年の節目に起きた大規模な余震を機に、改めて災害への備えを考える。
  5. ノーブルホームでは、「動線と収納にこだわった暮らしやすい平屋」の見学会を、3月6日(土)と7日(日)に守谷市板戸井で実施する。午前10時〜午後4時。要予約。
  6. 木の特色を生かした上質な住まいを提案する住友林業では、3月6日(土)と7日(日)午前10時〜と午後2時〜、「四半期決算大相談会」を開催する。参加無料。
  7. 新日本補聴器センター土浦店では、3月3日の「耳の日」に合わせた春の相談会を3月31日(水)まで開催している。
  8. Jリーグをはじめ、オランダやイングランドでプレーしたカレン・ロバートが主宰する「北総ローヴァーズFC」では、第2回セレクションを3月14日(日)、フッティパーク印西で開催する。
  9. 生活困窮家庭のための学習支援を行っているNPO法人居場所サポートロベが、不用になったパソコンやタブレット端末の寄付を呼び掛けている。
  10. レストラン「ミルフルール」が、テイクアウトメニュー「牛すじ肉のスパイシーカレー」をこのほど新発売し、好評を得ている。
Ads by Google

注目の記事

茨城・千葉・東京の婚活は結婚相談所LiBee Marriage(リビーマリッジ)

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP