印刷表示
Joyoliving News : 2020年11月18日掲載

茨城AP小沼ロッテ育成2位

「いずれ日本代表に」

189センチの長身から投げ下ろす直球を武器にスター選手を目指す小沼投手=11月2日、土浦市大町の球団事務所
189センチの長身から投げ下ろす直球を武器にスター選手を目指す小沼投手=11月2日、土浦市大町の球団事務所

プロ野球ロッテから育成2位で指名された茨城アストロプラネッツ(AP)の小沼健太投手(22歳、千葉県出身)がこのほど、土浦市大町の同球団事務所で指名のあいさつを受けた。

育成選手は規定により1軍の試合には出場できないが、「直球やカットボールに磨きを掛けて1年目から支配下登録を勝ち取りたい。いずれは日本代表に選ばれる選手になりたい」と抱負を語った。

担当の中川隆治スカウトは「球団はスピードボールを投げられる投手を希望したため指名した。地元出身で若く伸びしろを感じる選手。名前が呼ばれたら相手が観念する投手に育ってほしい」と期待を寄せた。

ルートインBCリーグ4期目となる今期は中継ぎに転向した小沼選手。シーズン後半に調子を上げ、直球の最速は151キロを記録。入団が実現すれば、AP球団からの日本野球機構(NPB)入り第一号となる。

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2020-11-18 09:30:01 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-11-24更新 ]
  1. コロナ禍でも子どもたちに外遊びを楽しんでもらおうという催しが、11月21日(土)に土浦市うらら大屋根広場で開かれる。
  2. 2020年11月末で7周年を迎える炭火焼肉・ホルモンの店肉八やの新ランチ「霞浦牛ローストビーフ2983丼」が好評を得ている。
  3. 古くなった貸家やアパートを建て替える際に問題となる退去、立ち退きの交渉ノウハウを学べる講座が、11月28日(土)つくばイノベーションプラザで開かれる。
  4. つくば市二の宮に昨年移転したモンゴルアンテナショップMONが、11月23日(祝)まで8周年大感謝祭を開催している。
  5. 茨城県では新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行に備え、発熱患者に対する診療・検査体制を新構築した。
  6. 傾聴ボランティアの養成講座が、12月12日(土)土浦市の県南生涯学習センター軽運動室で開かれる。
  7. 筑波大学発研究成果活用企業のTHFが、労働者を対象とした有償研究協力者300人を募集している。
  8. バレーボールVリーグ男子2部つくばユナイテッドサンガイアが、2日間のホームゲームに臨み、今季2勝目を挙げた。
  9. 茨城県県南生涯学習センターの令和2年度生涯学習講演会「心の音を届けたい〜発達障害の娘と歩んだ日々」が、12月12日(土)に開かれる。
  10. このほど開店2周年を迎えた真珠専門店「Enjoy Pearl メイコーパール」が、記念セールを実施している。
Ads by Google

女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」

注目の記事

イベントカレンダー

イベントを検索する
茨城・千葉・東京の婚活は結婚相談所LiBee Marriage(リビーマリッジ)

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP