Joyoliving News : 2020年10月05日掲載

歩こう・登ろう「低山」ハイキング

身近な秋を楽しもう!

本格的な登山の知識や経験がなくても、山歩きを体感したい人にうってつけの「低山」(標高1000m以下)が本県には点在しています。今回は日本山岳文化学会会長の酒井國光さん(つくばみらい市在住、81歳)に、初心者でも楽しめる低山ハイキングの魅力や注意点について聞きました。

酒井 國光さん 「自分なりの生き様として山登りを続けています」と酒井さん=8月、かすみがうら市・雪入山山頂(本人提供)
酒井 國光さん

下館市(現筑西市)生まれ。12歳での「高尾山」(東京都、標高599m)が初登山。本格的な登山は20歳を過ぎて始める。四季を通した北アルプスの山々のほか、海外登山にも22回挑戦しブロード・ピーク(8047m)やムスターグ・アタ(7546m)などに登頂。日本山岳会茨城支部創立5周年記念誌『茨城の山辞典』やガイドブック『茨城県の山』(山と渓谷社刊)など著書多数。65歳で教員を退職後、郷土・茨城の低山歩きを楽しんでいる。

「低山」の魅力

厳しい暑さが落ち着き、山歩きに最適な時期となりました。しかしながら、初心者がいきなり高く険しい山を目指すのはお勧めできません。まずは標高1000m以下の「低山」からチャレンジしてみましょう。

県南エリアには筑波山、宝篋(ほうきょう)山、雪入(ゆきいり)山、浅間(せんげん)山など、登山初心者や高齢者でも挑戦しやすい低山がたくさんあります。いずれも標高は低いですが、遠近の山並み、麓の景観などを一望できる場所もあり、頂上にたどり着いた時の達成感も十分堪能できます。歩く道すがら樹木や草花などを観賞するなど、山での時間を有効に楽しむのも一興。

秋から冬にかけての山道は落ち葉を踏み分けながら歩くのも楽しく、足を止めると木々の葉のそよぐ音や沢の水音などが聞こえることもあります。心身ともに癒やされる時間を過ごすことができるでしょう。

知っておこう「注意点」

登山初心者に注意していただきたいのは、低山とはいえ「充分な装備と準備が重要」ということです。登りたい山の地元発行のガイドマップは、各市の観光協会から事前に入手しておきましょう。

靴はスニーカーよりも、くるぶしまで覆う山登りに適したものを用意すると良いですね。また、本来は両手に何も持たないのがベストですが、足元が不安な人はストックを使うのもお勧めです。背中の荷物には、食べ物や飲み物のほかに携帯用雨具なども入れておくと安心ですよ。そして一番大切なのは「無理をしない」こと。経験や年齢、体調などに即した登山コースを選ぶことです。

Q&A 教えて!酒井さん 「山歩きの基本」

Q.山を歩く際のこつを教えてください。

A.登る時は、大股で歩くと疲れますので、できるだけ歩幅を小さく、安定した場所に靴底全体で着地するのがポイントです。バタバタと大きな足音をたてない歩き方を心掛けましょう。 下山時は、つまずいたり滑ったりして転倒することが多いため、一歩一歩慎重に下るようにしましょう。この時、ストックがとても有効です。

基本的に、山道はできるだけゆっくりと歩くことです。また、40分ほど歩くごとに休憩を取るなど、疲労回復の時間をつくることも大切です。さらに、秋は日が短いので、できるだけ早めに下山するよう心掛けましょう。

身近な「低山」の魅力紹介!

◇筑波山(標高877m)

豊富な登山ルートがあるので、四季の植物を観察しながら年齢や経験に合った山登りが楽しめます。秋は自然林が色付き、空気も澄み眺望良好。快晴の日は富士山や日光連山もくっきり。巨岩や巨木などパワースポット巡りも楽しめます。

◇宝篋山(標高461m)

地元のNPO団体が登山道や休憩所、駐車場、トイレなどを整備。年間を通して親子で楽しめる山として知られています。野鳥の森・山桜の森を通る「常願寺コース」、コブシの大木・ヤブツツジ群生地がある「極楽寺コース」などがあり、いずれも春の花が咲く季節がお勧めですが、秋の紅葉もすばらしいです。

◇雪入山(標高345m)

「雪入」はこの山域の総称で、麓から見える顕著なピークはありません。中腹に「かすみがうら市雪入ふれあいの里公園」があり、「雪入探検隊」がハイキングコースを整備しています。春には自生する約3000本のヤマザクラが咲き誇ります。

◇浅間山(標高344m)

古くから信仰の山として登られていた山。端正な三角形をした山容で、登山意欲をそそられます。頂上からは霞ケ浦や筑波山を眺めることができます。雪入山と浅間山は繋げて登られています。最近、この山域には、トレールランナーやマウンテンバイク愛好者も多く、マナーの良さに驚かされます。偕(とも)に楽しむ山域となっているのはすばらしく、正に「偕楽(かいらく)山」といえます。
[監修/酒井さん]

Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

イベントカレンダー

イベントを検索する
女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」

最新の特集

PAGE TOP