印刷表示
Joyoliving News : 2020年05月21日掲載

かわいい!使える!「守谷イメージ画」供用開始

名刺や名前シールに活用して

名刺などのワンポイントに使いやすいデザイン(守谷市提供)
名刺などのワンポイントに使いやすいデザイン(守谷市提供)

守谷市では、市内の小中学生と制作した「イメージ画」データの供用をこのほど開始。自由に活用することで市民一人ひとりが市のプロモーションに一役買ってもらい、広報紙やチラシなどさまざまなPR活動にも役立てていく。

「守谷イメージ画プロジェクト」は市の魅力を内外に発信しようと昨年から始まり、同市ゆかりのイラストレーター・イヌイマサノリさんが市内小中学校でワークショップを開くなどして今年1月に完成。黄色や赤が重なり「心のあたたかさ」が表現された絵の原画は現在、守谷中央図書館に展示されている。

供用されるデータはイメージ画のほか、絵の中に描かれたコジュケイやアヤメ、ヤマユリ、コミュニティバス、鳥がさえずる木道などのパーツ95種類で、市HP内「イメージ画プロジェクト」のページからダウンロードできる。使用者は市内外を問わないが、非営利目的外で使用する場合は申請が必要で、使用に当たっての注意事項なども併記されている。

■問い合わせ
0297(45)1111/守谷市シティプロモーション推進室

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2020-05-21 08:30:41 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-06-05更新 ]
  1. ハチミツ専門店「武州養蜂園いきいき牛久店」が、「ローヤルゼリーの日セール」を6月9日(火)まで開催している。
  2. つくば市のピュアリーエフが、背中の歪みで悩んでいる人に「背中セラピー機器半額体験」を実施している。
  3. 「本格江戸前寿司を自宅で楽しめる」と、福鮨つくば店のテークアウトが好評を得ている。
  4. 利根町の寝具縫製工場「センショウ」が、ガーゼマスクの製造販売を開始した。
  5. 自然素材の注文住宅を提供するグッドリビングが、「自然素材の家づくり教室&体験会」を6月12日(金)〜14日(日)同社花井モデルハウスで実施する。
  6. 天然素材を使用し、製綿から仕立てまでを自社一貫で行う「ふとんのマスダ」では、羽毛布団リフォームや綿布団の打ち直しが好評を得ている。
  7. 一級建築士事務所「Beハウス」が、プロによる自宅出張DIYサポートを実施している。
  8. 新日本補聴器センター土浦店では、6月の補聴器月間に合わせた「聞こえの相談会」を6月30日(火)まで開催している。
Ads by Google

女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」

注目の記事

イベントカレンダー

筑波国際アカデミー

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP