地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2020年05月08日掲載

旧車カタログの古本屋経営

つくばの松浦さん小説も執筆

懐かしの「ケン&メリー」が登場する日産スカイラインのカタログ(1977年3月)を手にする松浦さん=つくば市花畑のノスタルヂ屋
懐かしの「ケン&メリー」が登場する日産スカイラインのカタログ(1977年3月)を手にする松浦さん=つくば市花畑のノスタルヂ屋

1950年代から現在までの国産車を中心としたカタログや雑誌を扱う古本店がつくば市にある。作り手のこだわりが感じられる旧車カタログを通し、日本のものづくりへのこだわりや時代の変遷を感じている店主の松浦正弘さん(68)は、よわい70を前に旺盛な作家活動も行っている。

静岡県出身の松浦さん。二十歳で定時制高校を卒業後プレス工や掃除、荷物運びなど約40の仕事を転々とし「長くて半年、短いと1週間しか続かなかった。まるで人生の落伍者でしたよ」。

転機は25歳。街の書店で働き始め程なく独立した。東京の国分寺に5坪の店を構えたものの経営はすぐに行き詰まった。そんな時目に留まったのが車雑誌の読者情報交換欄。コレクターが販促用カタログを売買していた。

自らもある程度コレクションがあったため物は試しと店頭に置くとこれが大当たり。「(ディーラーから)タダでもらったものがお金になるなんて」と買い取りも好評で、じわじわと知名度を上げた。「地方から文化を発信したい」と24年前、筑波サーキットのイベントに出た帰りに夕日に染まる筑波山を見てつくばに転居した。

昨今は各メーカーこぞってスタイリッシュな冊子を発行しているが「カタログは時代を映す鏡。最近はパソコンの普及で写真やコピー、レイアウトが昔に比べ単調になったし、商品の車もコストダウンと均一化で突き抜けたデザインは少なくなった」と松浦さん。

カタログともう一つ店の売りだった自作の「総天然色旧車ポストカード」も、以前は広告になるからとメーカーも二次利用を大目に見ていたが、2000年代に入り知的財産権に対する意識が変化すると新たな製作は厳しくなった。

そんな状況でも数年前から長年夢だった作家活動を始めた松浦さん。「個性を表現するのは難しい時代だが、表現活動は続けていきたい」と車を題材にした本を4冊自費出版している。

松浦さんの店では5月9日(土)から5日間「1990年代の国産ワゴンとRV車のアクセサリーカタログ」と題したフェアを行う。

■問い合わせ
029(879)0361/ノスタルヂ屋(つくば市花畑1-12-17)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2020-05-08 08:30:56 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2021-01-28更新 ]
  1. 大人のフレンチコメディの傑作で、日本初上演となる「しあわせの雨傘〜飾り壺〜」が、2月21日(日)、取手市民会館大ホールで開催される。
  2. つくば市高見原にあるカフェレストラン「バスティーユ」の新テイクアウトメニュー「スフレパンクリーム」が好評を得ている。
  3. キュート2階にある大人のナチュラル系セレクトショップ「mou-Cotton(ムーコットン)」が来る3月の移転に伴い、現在セールを開催している。
  4. 牛久市ではエスカード牛久2階いばらき自慢内で、「災害用備蓄品展示コーナー」を2月26日(金)まで設置している。
  5. 2020年6月にレストラン、ショップをオープンした牛久シャトーでは、ワイナリーやブルワリー、バーベキューの再開に向けたクラウドファンディングを3月12日(金)まで実施している。3月12日まで、目標金額1億円。
  6. かわいいながらも、大変なこともあるのがペットを飼うということ。飼い主さんに(A)「幸せなこと」(B)「苦労すること」のエピソードを聞きました。大変だけど、毎日一緒に過ごす大切な家族への愛あふれる写真とエピソードをご覧ください。
  7. 歴史ある築100年超の平屋をリフォームした完成実例見学会が、2月4日(木)~8日(月)つくば市若栗で開かれる。参加無料。
  8. 「お笑いで免疫力アップ」と題した寄席が、2月21日(日)午後3時からつくばウェルネスパークで開かれる。参加無料。
  9. 新春芝焼きと文化財防火訓練が、1月30日(土)つくば市の平沢官衙遺跡歴史ひろばで開かれる(雨天・強風時は2月6日(土))。
  10. 英語環境で遊びながら学ぶ幼児教育を実践するキッズクリエーションつくばでは、各クラスで4月入会生を受け付けている。
Ads by Google

注目の記事

茨城・千葉・東京の婚活は結婚相談所LiBee Marriage(リビーマリッジ)

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP