印刷表示
Joyoliving News : 2020年04月23日掲載

新1年生に布マスク寄付

かすみがうらの企業、市内全8小学校に

マスクを受け取る大山隆雄教育長(中央左)=4月2日、市役所霞ケ浦庁舎
マスクを受け取る大山隆雄教育長(中央左)=4月2日、市役所霞ケ浦庁舎

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、「新しく小学校に入学する子どもたちのために役立てて」と、このほどかすみがうら市内の企業が布マスク500枚を寄付した。

子ども用のガーゼマスク500枚を無償提供した市内の企業は、これまでも匿名で「児童福祉に役立てて」と同市社会福祉協議会に寄付金等を届けてきた。マスクを預かった社協が市に相談したところ折良く校長会が開かれており、その場で各校長に託され入学式で児童ら一人ひとりに配布されたという。

同市内の新1年生は約300人で、残りは各校で備蓄される予定。同社協の石塚英幸事務局長は「いつも『お子さまの福祉のために使ってほしい』といろいろ届けてくださる。こういった企業さまが地域にあることは私たちにとってとても力強い」と話していた。

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2020-04-23 08:30:33 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2021-03-08更新 ]
  1. ハチミツ専門店・武州養蜂園いきいき牛久店では、「みつばちの日大感謝セール」を3月9日(火)まで開催する。
  2. 木材商100年の歴史を持つ篠屋木材工業(つくば市)の2棟のオープンハウスが、3月6日(土)から行われる。予約制。
  3. ホテル日航つくばのレストラン「セリーナ」では、「お家でぜいたくランチ」をコンセプトにした新しいテイクアウトメニューが登場した。
  4. つくばビジネスカレッジ専門学校ブライダルコースの卒業制作「模擬挙式と披露宴」が、卒業生を含めたブライダル企業関係者約60人を招待してつくば市内の結婚式場で開催された。
  5. つくばエキスポセンターでは、プラネタリウムのオリジナル番組「超新星爆発―オリオン座からベテルギウスが消える―」を上映している。
  6. 日本最大級の栽培面積を誇る深作農園(鉾田市)では、いちご狩りを5月上旬まで毎日開催している。
  7. ダイヤゴルフセンター牛久では、4月5日(月)までの毎日午後6時から、「夜間打ち放題」を実施している。
  8. 茨城県次世代エネルギーパークとつくばラジコンパークのコラボ企画「ラジコンカーからエネルギーを学ぼう!」が3月28日(日)に開催されるにあたり、参加者を募集している。
  9. 茨城の刀剣と刀装を展示する特別展II「鋼と色金―茨城の刀剣と刀装―」が、4月11日(日)まで茨城県立歴史館で開かれている。
  10. アジア住販が、つくばみらい市で新築建売住宅を販売している。
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

注目の記事

茨城・千葉・東京の婚活は結婚相談所LiBee Marriage(リビーマリッジ)

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP