2020年2月26日(水)

3月1日、美浦で講演会「陸平人のくらしと社会」

陸平貝塚発掘140周年

Loading...

日本人の手で初めて本格的な発掘調査が行われた国指定史跡「陸平(おかだいら)貝塚」発掘の調査成果と今後の展望について語る講演会が、3月1日(日)美浦村文化財センターで開かれる。午後2時〜3時半。聴講無料。

「陸平人のくらしと社会」と題して明治大学の阿部芳郎さんが語る。同センターでは3月8日(日)まで同貝塚発掘140周年を記念した企画展も開催中。展示では佐々木忠次郎と飯島魁がエドワード・S・モース博士と共に手掛けた大森貝塚の調査報告書のほか、東大の科学専門誌に記載された陸平の発掘現場スケッチがパネル展示され、大森貝塚の出土品(重要文化財)などと共に紹介されている。

■問い合わせ
Tel 029(886)0291/同センター(美浦村土浦2359)

記事配信 [2020-02-26 08:30:24]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング