地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2020年01月24日掲載

安産祈願や子授け「小田のお不動様」

1月28日、年に一度のご開帳


「小田のお不動様」として親しまれている小田不動尊(つくば市小田4711)の摩崖不動明王立像(市指定文化財)が、1月28日(火)年に一度のご開帳を迎える。

摩崖不動明王立像は普段、集落全体の安寧や家内安全を願い、地元住民らが竹と荒縄で製作した御簾が掛けられているが、年に一度1月28日午前10時に「初不動」としてご開帳される。

毎年安産祈願の妊婦や子授けを願う家族連れでにぎわい、午前11時から所有者である龍勝寺の住職が祈願を行う。お参りで授与された袋の中に「剣」が入っていれば男の子、端切れなら女の子を授かるといい、無事出産を終えた暁には自ら剣や端切れを用意しお不動様に感謝のお返しに行くのが古来の習わしという。

また、本尊手前に建つお堂には昨年夏に長年管理を手掛けてきた小田中部区の住民の手で約100年ぶりに修復された不動明王もお目見え。午後6時半からは地元の小田大獅子保存会による太鼓も披露される。

駐車場は市営筑波山麓小田駐車場(小田3069-1)を利用する。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2020-01-24 09:30:55 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-09-28更新 ]
  1. 全国有名産地の焼き物を集めた「第20回牛久全国大陶器市」が、9月27日(日)まで牛久市久野町の牛久大仏特設会場で開かれている。
  2. 和楽器ユニット・Rin’の「光明〜未来へ〜」と題したライブが、10月10日(土)午後5時から龍ケ崎市の大昭ホール龍ケ崎で開かれる。
  3. 医療従事者や社会生活を支えるエッセンシャルワーカーに感謝を込めた「虹の絵」の展覧会が、9月28日(月)までつくば市洞峰公園内新都市記念館で開かれている。
  4. おかげさまでご好評をいただいております、紙上写真館「リビング寫眞館」。今回もたくさんの“とっておき”写真が、読者から寄せられました。皆さま、どうぞごゆるりとご鑑賞ください。
  5. 料理写真を投稿して阿見町の飲食店を応援するフォトコンテスト「#あみぐるめフォトコン2020」が、11月30日(月)まで行われている。
  6. 「要約筆記」を学ぶ講座が11月から実施されるのを前に、主催する龍ケ崎市社会福祉協議会が受講生を募集している。
  7. つくば市のピュアリーエフが、スマホやパソコンの使い過ぎで猫背になった人に「背中セラピー機器の半額体験」を予約制で実施している。
  8. 土浦市観光協会が、第15回「土浦の写真コンテスト」作品を募集している。
  9. 桂不動産主催の賃貸オーナー向けセミナー「コロナ禍で変わる賃貸経営!勝ち組オーナーの新戦略」が、9月27日(日)同社セミナールームで開かれる。
  10. 「デザイン・コスト・健康に優れた家づくり」を提案する古谷ホームが、つくば市島名と同市みどりのの2現場で「ヒノキ造り構造見学会」を、毎日開催している。
Ads by Google

女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」

注目の記事

イベントカレンダー

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP