地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2019年10月25日掲載

シルバニアパークの来場者が10万人を達成

こもれび森のイバライド敷地内の

10万人目は東京在住の5歳の女の子
10万人目は東京在住の5歳の女の子

こもれび森のイバライド敷地内にある首都圏初の「シルバニアファミリーの屋外型テーマパーク」がこのほど、来場者10万人を達成した。10万人目は東京在住の5歳の女の子で、記念品をプレゼントされ、ショコラウサギの女の子とくるみリスの男の子と記念撮影が行われた。

2018年7月にオープンした同パークは、シルバニアファミリーの仲間たちが暮らすシルバニア村を再現したもので、シルバニアファミリーの歴史が見られる丸太小屋記念館やショコラウサギファミリーが暮らしている赤い屋根の大きなお家、くるみリスの男の子が大好きなツリーハウス、毎日開催されているショコラウサギの女の子たちとのさつえい会がある。

また、10月31日(木)までシルバニアオータムフェスタを開催中。同パークは入園料のほかに入場料500円がかかる(2歳以下無料)。

入園料大人1000円、子ども600円、3歳以下無料、犬500円。駐車料500円(500円分のクーポン券付き)。

営業時間/午前10時〜午後5時、火曜定休。

■問い合わせ
029(892)3911/こもれび森のイバライド

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-10-25 10:30:42 ]


関連サイト

 

ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-06-05更新 ]
  1. 「本格江戸前寿司を自宅で楽しめる」と、福鮨つくば店のテークアウトが好評を得ている。
  2. 利根町の寝具縫製工場「センショウ」が、ガーゼマスクの製造販売を開始した。
  3. つくば市のピュアリーエフが、背中の歪みで悩んでいる人に「背中セラピー機器半額体験」を実施している。
  4. 一級建築士事務所「Beハウス」が、プロによる自宅出張DIYサポートを実施している。
  5. 天然素材を使用し、製綿から仕立てまでを自社一貫で行う「ふとんのマスダ」では、羽毛布団リフォームや綿布団の打ち直しが好評を得ている。
  6. 新日本補聴器センター土浦店では、6月の補聴器月間に合わせた「聞こえの相談会」を6月30日(火)まで開催している。
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

注目の記事

イベントカレンダー

筑波国際アカデミー

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP