常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年6月) > お世話になった「おトーさん」に恩返し
地図表示 印刷表示
2019年6月11日(火)

お世話になった「おトーさん」に恩返し

教え子らが水墨画展企画

萩原藤之助さん(前列中央)と生徒さんたち=5月28日、石岡市民会館
萩原藤之助さん(前列中央)と生徒さんたち=5月28日、石岡市民会館

卒寿を過ぎた恩師が制作した水墨画を多くの人に見てもらいたいと教え子らが企画した展覧会が、6月14日(金)〜16日(日)石岡市民会館で開かれる。午前10時〜午後5時(最終日4時まで)。入場無料。

萩原藤之助さん(91)は社会科教師として昭和28年から12年間石岡中と府中中で教べんを執った。県庁職員や私立高校の役員などを務めた後、興味があった水墨画の世界に70歳の時に飛び込んだ。

学生時代、予科練生として訓練に励んだ萩原さんは運動神経も抜群で、授業以外でも生徒と交流し「お父さん」のように慕われていた。

一昨年、90歳を前に視力低下により制作活動が滞りつつあるのを知り、後押ししようと武藤道美さん(81)を中心に教え子が「おトーさん応援団」を結成。個展を開くことを目標に掲げた。

メンバーはパネル設置や作品配列など試行錯誤しながら準備。萩原さんは「教え子が自分のために一生懸命になってくれて幸せ」と笑顔を見せた。「今後もみんなで先生を支えていけたら」と武藤さん。当日は萩原さんが全国を旅した際に見た風景などを描いた作品約30点が並ぶ。

■問い合わせ
Tel 0299(22)2925/武藤さん

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-06-11 08:30:22 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-06-19更新 ]
  1. 筑波学院大学の学食「カフェ・ド・グルマン」が来月をめどに営業を終了するのに伴い、支援する筑波大学の学生らがクラウドファンディングで移転の資金を募っている。
  2. 焼きたてパンが常時約50種並ぶ「ブーランジェリー・コクスィネル」に、「焼食パン」と「生食パン」が新登場した。
  3. 多彩な活動を行うボランティアやNPO団体が集まる市民活動フェスタが、6月16日(日)つくばセンター広場で開かれる。
  4. プロ野球イースタン・リーグ公式戦「北海道日本ハムファイターズ対読売ジャイアンツ」が、6月22日(土)土浦市J:COMスタジアム土浦、23日(日)龍ケ崎市たつのこスタジアムで開催される。
  5. 肝臓病を深く学ぶ講座が、7月6日(土)阿見町の東京医科大学茨城医療センター・医療福祉研究センターで開かれる。
  6. 筑波大学健康増進学研究室では、歩行能力ならびに下肢筋力を向上させる低強度運動教室を実施する。
  7. 龍ケ崎市の朝田紙店が主宰する「和紙おりがみ教室」作品展が、6月22日(土)・23日(日)三越牛久店アートギャラリーで開かれる。
  8. 世界最大級のプラネタリウムドームを有するつくばエキスポセンターが“満天の星空"を各地に届けている。幼稚園や小学校に出向く「科学出前活動」の一環で、中に入って星空観察ができるドームスクリーンは手作り。知識と技術を駆使した天体ショーで、月と星の学習を分かりやすく伝えている。
  9. 京成百貨店の「お中元ギフトセンター」が、7月28日(日)まで京成百貨店つくばショップに開設されている。
  10. 脳と「聞こえ」について学ぶセミナーが、6月17日(月)つくば国際会議場で開かれる。
女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」
注目の記事
  1. 龍ケ崎市の朝田紙店が主宰する「和紙おりがみ教室」作品展が、6月22日(土)・23日(日)三越牛久店アートギャラリーで開かれる。
  2. プロ野球イースタン・リーグ公式戦「北海道日本ハムファイターズ対読売ジャイアンツ」が、6月22日(土)土浦市J:COMスタジアム土浦、23日(日)龍ケ崎市たつのこスタジアムで開催される。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 「焼」と「生」専用
  2. 京成百貨店「お中元ギフトセンター」
  3. 脂肪肝を減らす方法や運動療法を学ぶ
  4. 「低強度運動教室」
  5. つくば、フレンチの名店「存続させたい」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー