常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2018年12月) > 大仏ライトアップや名物の花火も
地図表示 印刷表示
2018年12月12日(水)

大仏ライトアップや名物の花火も

牛久大仏で大みそかの「修正会」

牛久大仏
牛久大仏

牛久大仏の大みそか恒例の「修正会(しゅうしょうえ)」が、12月31日(月)午後11時から開催される。

大仏のライトアップや法要・法話の後、午前0時に花火を打ち上げる。奉納花火は1発3000円(2発以上1発2500円)で申し込める。31日午後11時から園内發遣門横「奉納花火受付テント」で受け付け。

また、年明け後は大仏胎内1階から3階まで無料拝観できるほか、写経や書き初め、お名號(お札)の読経も執り行われる。正月三が日は「牛久かっぱ太鼓」「江戸かっぽれ」「新川はやし」の演奏やマジックショー、「お猿のステージ」「らく焼教室」(1月1日のみ)、小動物公園(有料)などさまざまなイベントも楽しめる。

庭園と大仏胎内1階〜3階は拝観無料(3日(木)まで)、午前9時半〜午後4時半。

■問い合わせ
Tel 029(889)2931/牛久大仏管理事務所(牛久市久野町2083)

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2018-12-12 09:30:52 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-06-26更新 ]
  1. 筑波大学体育系准教授・硬式野球部監督、川村卓さんの野球コーチング論研究室が主宰する「ほしぞら野球教室」が14年目を迎えた。川村さんが野球を通して小中学生たちに提供したいのは、自分で考え行動しつつ「遊べる場」。毎回数十人の少年少女が、夢中でボールを追い掛けている。
  2. 茨城弁をふんだんに盛り込んだ「茨城弁ごじゃっぺかるた」が、このほど完成。制作した青木智也さんは「家族や友達など皆さんで盛り上がってほしい」と話している。
  3. 後継ぎ対策など墓のあれこれを学ぶ「お墓の市民講座」が、7月6日(土)つくば国際会議場で開かれる。
  4. 東京医科大学霞ケ浦看護専門学校では、看護師を目指す受験生や保護者向けのオープンキャンパスを7月20日(土)と8月24日(土)、9月28日(土)に実施する。
  5. 婚活マイスターコナンが主催する「婚活パーティーwithブルーベリー狩り」が7月7日(日)に開かれる。
  6. 英語での幼児教育を実践しているキッズクリエーションつくばが、来年4月入会希望者向けの「英語学童保育説明会」を6月29日(土)に開催する。
  7. つくば市大角豆の鍼灸施術所・みかみオリエンタルケアサロンの丁寧な診療が好評を得ている。
  8. エイ・イー・エス筑波事業所が、恒例の「親子ラジオ製作会」を7月20日(土)つくば市筑穂の同所研究開発棟で実施する。
  9. 山形県天童市の特産品が、6月22日(土)と23日(日)午前10時から土浦市のまちかど蔵と小町の館、22日(土)J:COMスタジアム土浦で販売される。
  10. 新盆供養の相談などにも対応する「お盆展示会」が、6月29日(土)と30日(日)総合葬祭イズミヤ阿見店で開かれる。
グルメムック「この店とまれ」
注目の記事
  1. 龍ケ崎市の朝田紙店が主宰する「和紙おりがみ教室」作品展が、6月22日(土)・23日(日)三越牛久店アートギャラリーで開かれる。
  2. プロ野球イースタン・リーグ公式戦「北海道日本ハムファイターズ対読売ジャイアンツ」が、6月22日(土)土浦市J:COMスタジアム土浦、23日(日)龍ケ崎市たつのこスタジアムで開催される。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 7月6日「お墓の市民講座」
  2. 7月からオープンキャンパス
  3. 茨城弁満載「ごじゃっぺかるた」完成
  4. 6月29日、英語学童保育説明会
  5. 鍼灸は保険利用可能
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー