茨城歴史散歩

茨城には名所や旧跡が数多くありますが、「こんな所にこんなものが・・・」をテーマに歴史散歩を紹介します。ドライブがてらに立ち寄って、往時の文化に思いをはせたり、先人をしのんでみてはいかがでしょう。普段行かない遺跡・史跡に足を延ばし、地域の歴史に耳をすませてみませんか。

Loading...

130年間保存県内初の公共図書館
ふたに「大伴」の墨書「蔵骨器」初の県指定
摩崖不動明王立像 [ つくば市 ]
安産祈願のお不動様 ご開帳は1月28日
下妻市筑波島
常総市水海道天満町
取手市取手
石岡市国府
土浦市文京町
街は変われど、月は昇る 藩主と村人残した「八景」
恩義忘れぬ七郎河童 秘伝授けて氏神に
佐久の大杉 [ 石岡市 ]
集落見守る「大杉様」千年経って恩返し
県営渡船「出島丸」の面影 [ かすみがうら市 ]
人の流れに大きな変化 消えた霞ケ浦の風物詩
高台から街見下ろす兄を思う弟の信心
「お宮の裏」の分水施設 市内初の国登録文化財に
ビンフォルド邸 [ 下妻市 ]
米国人夫妻が暮らした在来工法で建てた洋館
外祖父と母が眠る乃木将軍ゆかりの史跡
手塚良運の墓 [ 石岡市 ]
手塚治虫のルーツ 府中藩侍医の先祖
坂本金吉の墓 [ かすみがうら市 ]
霞ケ浦漁法伝えた「九ちゃん」の祖父
春林山平福寺 [ 石岡市 ]
平氏の祖・平国香が一族の幸福を願う寺
墓は一家の氏神に 豊かな実り今なお
大雄山海禅寺 [ 守谷市 ]
なぞ多き伝説残る将門ゆかりの古刹
朝廷へ叛乱するも民衆の支持厚く
大覚寺 [ 石岡市 ]
石岡 〜 法難の地 〜
小島草庵跡 [ 下妻市 ]
下妻 〜 足がかり 〜
西念寺 [ 笠間市 ]
笠間 〜 関東布教の拠点 〜
一力長五郎の墓 [ 龍ヶ崎市 ]
“大物食い”の幕末力士 各地に伝説と足跡を残す
赤い衣をまとった地域見守る巨大仏
軍事演習視察を記念 旧宿場町に残る石柱
牛渡(うしわた)の鹿島神社 [ かすみがうら市 ]
豊作に込めた祈り へいさんぼう伝える
現代に残る“座敷牢”女囚の苦悩にじむ
仇敵の広い心に氷解した憎しみ
カネカワ倉庫 [ かすみがうら市 ]
地場産業の夜明け 今に伝える石の倉
幕末生きる哲学 老荘思想とともに
井上下妻藩の墓 [ 下妻市 ]
戦わずして街守る 二人の名藩主の墓
「売らない占い」に心酔した易学居士
700余年の今も地域見守る優麗な地蔵さま
黒坂命の古墳 [ 美浦村 ]
霞ケ浦への葬送 信太国の由来に
梶ノ宮神社 [ 土浦市 ]
大嵐から船守った舵取り大明神伝説
扇歌堂 [ 石岡市 ]
初代・都々一坊扇歌堂 石岡の風流人が建立
郷土の教育者の名 県知事の書で残す
文殊院 [ かすみがうら市 ]
万葉集に詠われた信仰あつい集落の寺
金龍寺 [ 龍ヶ崎市 ]
新田家の菩提寺 口承伝わる古刹
「あの世」への旅 静かに見守る仏様
「後三年の役」で活躍 牛久に残る景政の伝説
がまんの渡し [ 守谷市 ]
暴れる利根川で家康乗せた渡船場
古刹の古井戸は土浦の上水道の礎
関東最古の八幡宮に貴重な遺品の数々
予科練に志願した昭和の若者像伝える
秀吉直属軍の足跡記す文書
開通の夢は幻に 石材運搬用の鉄道
万葉歌人が詠んだ黄金色の田園風景
ナウマン象の下顎骨 [ つくば市 ]
かつてつくばに象がいた
開拓民が皆で守った特攻隊員との友情の社
空也堂 [ かすみがうら市 ]
住民ののど潤した空也上人のお堂
知られざる鉄道史 近代化の産業遺産
小川河岸 [ 小美玉市 ]
霞ケ浦から江戸へ 水戸藩水運の拠点
子安神社 [ かすみがうら市 ]
地域の女性集い安座・育児願う
法泉寺の美女塚 [ 下妻市 ]
手厚く葬られた多賀谷氏の御霊
平将門と7人の武者が眠る石塔
楯縫神社の狛犬 [ 美浦村 ]
珍しい木造狛犬 参道は自然保全区
将門の娘の霊慰める尼寺の遺跡群
ルンペン文学しのぶ千秋の資料多数展示
平福寺の五輪塔 [ 石岡市 ]
大掾氏一族が代々眠る供養塔
商店街にたたずむ大正ロマン建築
芋銭の墓見守る歴史ある大木
龍ケ崎大火から本堂守った武神
田園にたたずむ霊験ある古井戸
境内に分布する利根川の環状貝塚
爪書き阿弥陀堂 [ 石岡市 ]
親鸞の庭石残るおできの観音様
路傍の道標指す渡し場への方角
古代の遺物眠る筑波山のふもと
雪入山の秋祭り木製の筒で大輪
地域医療発展に掲げた藩主の書
焼失の伝説一転 予科練の思い今も
平将門が愛した桔梗御前が眠る墓
気象測器参考館 [ つくば市 ]
各種機器で知る気象観測の歴史
映画『米』撮影記念碑 [ かすみがうら市 ]
霞ケ浦見下ろす郷土の美しい記憶
出島のシイ [ かすみがうら市 ]
地域に根差した ご利益ある大木
戦後62年の時を経て元予科練生が発見
子どものつぶやきがつなぐ童心のピアノ
南海に散った若人の思い今に
幕末の天才画家 弱冠16歳の作
道路敷設で消える 昭和の戦争遺産
岩室の大師様 [ つくば市 ]
あつき信仰心に応え 洞窟に石仏を奉納
かつての町役場は 宍戸藩ゆかりの地
立木観音菩薩像 [ 石岡市 ]
廃仏毀釈逃れた 一木造の観音様
南坪貝塚 [ 小美玉市 ]
縄文人が今に伝える 土中からのメッセージ
閑居山の百体磨崖仏 [ かすみがうら市 ]
岩肌に彫られた 膨大な仏像群
横瀬夜雨の詩碑 [ 下妻市 ]
ハンデを背負った詩人 力強く人生を生き抜く
泪塚 [ 利根町 ]
鶴殺しの濡れ衣 無念の涙を供養
二水会館 [ 常総市 ]
名は郷土河川から 大正のモダン建築
戦争で梵鐘失うも 恩に報いる銘を彫る
稲妻雷五郎の像 [ 稲敷市 ]
郷土に愛された7代横綱 「天賦の稲妻」と人気集める
無量院のケヤキ [ 下妻市 ]
鬼怒川の渡し場で 500年の歴史見つめ
富士浅間神社 [ 龍ヶ崎市 ]
子の成長・安産の神様 山頂で成長を見届け
大日山古墳 [ 取手市 ]
平将門愛妾の墳墓 住民の嘆願で史跡に
Ads by Google

茨城歴史散歩


茨城・千葉・東京の婚活は結婚相談所LiBee Marriage(リビーマリッジ)

最新の特集

PAGE TOP