茨城県地域情報紙「常陽リビング」
茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > バックナンバー > 1面記事バックナンバー

常陽リビング1面記事バックナンバー

2017年8月


2017年8月28日(月)


美浦村で多世代交流、「人育て」の場
みほちゃん広場、2年目

みほちゃん広場、2年目

地域住民による学習支援、手作りの昼食、絵手紙制作や郷土かるた遊びなどの体験クラブ—。美浦村で昨年から始まった夏休み子ども応援プロジェクト「みほちゃん広場」が去る24日、2年目の全日程を終えた。ボランティアの育成・連携と多世代交流を促す取り組みは、人口減少が課題の村に思わぬ波及効果をもたらしている。


2017年8月21日(月)


筑波大助教 渡辺 知恵美さん
ママ向けプログラミング教室開講

ママ向けプログラミング教室開講

IT人材不足などを背景に、2020年からプログラミング教育が小学校で必修化される。担任教諭の負担増や技術不足が懸念される中、早くも都内を中心に民間の同教室が急増。子どもたちの興味は膨らむ一方だが、「家で教えてと言われたらどうしよう」と、不安を募らせる親たち。そこで、筑波大学大学院システム情報工学研究科助教の渡辺知恵美さんが、お母さん向けプログラミング教室をスタートさせた。


2017年8月7日(月)


茨城県内山の事故6月までに15件、筑波山でも最多7件
低い山でも生命の危険

低い山でも生命の危険

8月11日は山に親しみ、山の恩恵に感謝する「山の日」。夏山シーズンに合わせた登山客も増える一方、県内の身近な山での死亡事故も報告されている。県警では「登山届や家族への連絡は決して怠らないでほしい」と呼び掛けている。


Joyoliving News 1面記事バックナンバー
このページのトップへ

 

Ads by Google


つくばスタイル instagram フォトコンテスト
注目の記事
  1. 子どもから大人まで気軽に走れる「第25回つくば健康マラソン」が、2018年2月3日(土)TX研究学園駅前公園周辺道路で行われるのを前に、主催するつくば市では参加者を募集している。
  2. 色とりどりの丸い形のクッションマムや江戸時代に創り出された古典菊など約3000株を栽培する「うしく菊花公園」が牛久市女化青年研修所敷地内に開園し、訪れる人を楽しませている。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 開店4周年の感謝祭
  2. 11月22日、牛久相撲甚句会15周年
  3. 11月25日、渡辺保幸さんの講演会
  4. 美浦木原小「起業体験」5年目
  5. 11月18日〜20日、MON5周年謝恩セール
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー
「常陽リビングニュース」アクセスランキング