地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2020年05月13日掲載

フランス・SIDAS社のインソール「クッションプラス」を監修

てくてく館・高谷扶美郎さん

IDAS社の新製品「クッションプラス」
IDAS社の新製品「クッションプラス」

靴とインソールの専門店「てくてく館」の店主・高谷扶美郎さん(49)が、約40年の歴史を持つインソールメーカーSIDAS社(フランス)の新製品「クッションプラス」を監修した。

高谷さんは、スポーツ愛好家や地域の人が足と靴の相談を気軽にできる足の専門家として、約20年前から活動を開始。2度参加したSIDAS社の研修時に技術の確かさを評価されたことが縁で、同社新製品のカスタマイズをこのほど任された。「大変良い経験になりました。自店でも今後生かしていきたい」と高谷さん。

てくてく館では、身体の傾きや歪み、足のバランスをチェックしながら特殊な機械で足形を取り、痛みや症状に合わせて加工し、約1時間でインソールを制作可。料金は9900円で、現在先着10人まで形成料通常2500円が無料になる。各税別。高谷さんは「インソールでひざ痛や腰痛の改善が見られます。足に合わない靴を履いている場合は要注意。足トラブルの気軽な相談所としてご利用ください」と話している。

■問い合わせ
029(870)5880/てくてく館(牛久市栄町2-6)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2020-05-13 08:30:48 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-07-16更新 ]
  1. 絶景を地域で「シェア」―。筑波山麓にあるゴルフ場が、このほど建物を一部改装しテラス席を設置した。
  2. 下妻市では「ふるさと納税クラウドファンディング」を活用し、子どもの弱視を発見できる「スポットビジョンスクリーナー」をこのほど県内で初めて導入した。
  3. 自然体験ができる催しが、8月に土浦市永井の県立中央青年の家で開かれる。
  4. 木の特色を生かした住友林業施工による住宅が完成し、7月11日(土)と12日(日)、18日(土)、19日(日)つくばみらい市富士見ケ丘の現地で見学会が開かれる。
  5. 令和2年度石岡市地域おこし協力隊員に任命された静岡県静岡市出身の牧田沙弥香さんが、活動を開始している。
  6. チャリティーサンタつくば支部では、年間を通して活動できるボランティアスタッフを募集する説明会を実施する。
  7. 2018年12月に営業を休止していた牛久シャトーのレストラン・ショップ部門が、このほど再開された。
  8. 高品質の住まいを提供するトヨタホーム茨城が、税込み総額1億円分の「建築資金券プレゼント」キャンペーンを8月31日(月)まで実施している。
  9. 「家族葬ハウスかれん荒川沖」と、系列店の「1日葬ルーム小さなかれん阿見」では、新盆を迎える人のさまざまな疑問に応える「お盆展示会」を7月11日(土)、12日(日)、22日(水)、23日(木)に開催する。
  10. 靴とインソールの専門店・てくてく館が、外反母趾などで悩む人向けの「靴とインソール無料相談会」を7月11日(土)〜30日(木)に実施する。
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

注目の記事

イベントカレンダー

イベントを検索する
女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP