地図表示 印刷表示
Joyoliving News : 2020年01月16日掲載

2月24日、「無絃塾」卒業公演

筑波大学津軽三味線倶楽部

以前の公演の様子
以前の公演の様子

筑波大学の津軽三味線倶楽部「無絃塾」第22回卒業公演が、2月24日(振休)つくばのノバホールで行われる。午前10時半、午後4時半の2回。

津軽三味線家元・井坂斗絲幸さんの指導で先輩から後輩へと技を受け継いでいる同倶楽部は、三味線や民謡、和太鼓、舞踊など日本の伝統芸能を学びながらテレビや舞台、海外公演なども実施。地域での講座指導に力を入れるほか、民謡民舞協会全国大会(日本民謡協会主催)民舞の部で優勝及び文部科学大臣賞に輝いたこともあるなど年々活動の場を広げている。

「昨年は東京国際フォーラムやメキシコ公演など数々の舞台を経験し、一回り大きくなった塾生もいよいよ卒業の時を迎えました。ぜひ晴れ姿をご高覧いただければ」と井坂さん。

当日は民謡歌手や尺八・和太鼓奏者、ブラスアンサンブル、津軽三味線ユニットなども出演。入場券一般3000円、学生1500円。ノバホールほかで取り扱い。当日午前8時半と午後2時半から座席指定券を配布。

■予約・問い合わせ
029(887)0571/井坂さん

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2020-01-16 09:30:46 ]
ソーシャルサービスで共有:
「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-02-22更新 ]
  1. 健康について楽しく学ぶイベントが、2月22日(土)取手ウェルネスプラザで開かれる。
  2. 北海道産小麦100%の無添加生地で作るパンが自慢の「ひこいち堂」では、食べ応えがある総菜パンが人気を集めている。
  3. 幼いころからダンスに魅了され、大学卒業後向かったアメリカで奥深い表現を学んだ山口悠起子さん。高校の体育講師を経て、現在務めるのは茨城アストロプラネッツのダンスチーム・べガス率いるディレクター。「地域貢献に力を入れる球団を支えたい」という思いを胸に、精力的に活動を続けている。
  4. 天然木に囲まれた空間で鮮度抜群のすしと魚料理が味わえる居食家しみずでダントツの人気を誇るのが、選べる「日替りランチ」。
  5. 伝統的な墓からオーダーメードのデザイン墓石施工、霊園紹介まで幅広く手掛ける「石工房・和-なごみ-」が、2月27日(木)午後1時半から開かれる「パワーストーン体験会」の参加者を募集している。
  6. シンガーソングライター山崎まさよしのコンサートが、3月1日(日)龍ケ崎市文化会館で開かれる。
  7. かすみがうら市志筑出身で郷土の農業振興に力を注いだ中島以政の業績を振り返る特別展が、3月8日(日)までかすみがうら市歴史博物館で開かれている。
  8. 「伊達政宗の常陸領検分」に関する歴史講演会が、2月22日(土)午後1時から阿見町中央公民館で開かれる。
  9. カフェレストラン・バスティーユのメインが選べる「プレートランチ」が、女性を中心に人気を集めている。
  10. 東日本大震災からの復興を支援するキャンドルイベント「ゆめあかり3・11」が、3月7日(土)取手市役所藤代庁舎前で開かれる。
Ads by Google

facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」

注目の記事

イベントカレンダー

イベントを検索する
筑波国際アカデミー

最新の特集

つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
PAGE TOP