2019年11月29日(金)

土浦で「早咲き椿展」

茨城つばきの会

Loading...
尾張椿の早咲き代表種。古くから名古屋の秋の茶席を彩る名花
尾張椿の早咲き代表種。古くから名古屋の秋の茶席を彩る名花

茨城つばきの会によるツバキの展示会が、12月1日(日)土浦市の亀城プラザで開かれる。午前10時〜午後3時半。入場無料。

秋から咲き始め、冬に見ごろとなる「早咲き椿」を展示。午前11時からは冬の挿し木方法や品種を会員が解説するミニ講話も行われる。

当日は「太郎庵」の苗を来場者先着15人に、つぼみ付き切り枝を数量限定で配布。午後3時半からは展示花をプレゼント。

「侘介(わびすけ)など冬枯れの季節に咲く早咲き椿の魅力をご堪能ください」と事務局の小泉不二男さん。詳細は「茨城つばきの会」HP参照。

■問い合わせ
Tel 0297(64)2107/事務局・小泉さん

記事配信 [2019-11-29 09:30:44]

株式会社常陽リビング社 常陽リビング