常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年6月) > 物語配した「小さなバラ園」制作
地図表示 印刷表示
2019年6月14日(金)

物語配した「小さなバラ園」制作

6月23日まで、県フラワーパークで展示中

田舎のツリーハウスをイメージした作品
田舎のツリーハウスをイメージした作品

筑波大学の学生が手作りした「小さなバラ園」がこのほど石岡市の県フラワーパークにお目見えし、来園者の目を楽しませている。

バラまつり開催中の同園フレンチローズガーデンで現在54種類のバラが見頃を迎えているが、「他のバラに埋もれてしまいがちなミニバラを来園者に見てもらいたい」と筑波大学芸術系名誉教授の鈴木雅和さん(67)が企画。同大学で環境デザインを学ぶ伊藤梨沙さん(24)、水畑日南子さん(22)、浦川京子さん(21)が、直径90センチのポットを庭に見立てた「ミニチュアローズガーデン」を制作した。

3人はそれぞれ「赤ずきんと眠り姫の童話の世界」「小さなおじさんの庭仕事とバラ工房」「町と村を往復する小鳥の郵便屋さん」をテーマに2ポットずつ作成。銅製の針金や粘土で眠り姫や小人などの人形を制作し、背景としてミニバラを配置。屋外展示向けに素材や絵の具なども工夫を凝らした。

同園では「インスタ映えスポットとして若い客層に見てもらいたい」と話している。

展示は6月23日(日)まで。午前9時〜午後5時(入園4時半まで、土日祝8時半〜6時)。

■問い合わせ
Tel 0299(42)4111/同園

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-06-14 09:30:22 ]
ソーシャルサービスで共有:
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-12-15更新 ]
  1. 10月に行われた第96回東京箱根間往復駅伝競走予選会で6位となり、26年ぶり61回目の本選出場を決めた筑波大学。クラウドファンディングで強化費を捻出し、文武両道の下で大会の原点に立ち返るプロジェクトに多くの支持が集まっている。「チーム筑波」で悲願を達成した弘山勉監督の目標は、偉大なる先輩金栗四三の視線と共にある。
  2. 12月14日(土)牛久市女化街道沿いにオープンする「から揚げ専門・鶏九」が、16日(月)までの3日間限定で空揚げなどを特価で販売する。
  3. 親子で楽しめるクリスマスイベントが、12月14日(土)守谷市の北守谷児童センターと市民ギャラリーで開かれる。
  4. トヨタホーム茨城の「現地案内会」が、12月14日(土)〜15日(日)、21日(土)〜23日(月)の5日間つくば市の「ココチプレイス学園の森」で開かれる。
  5. 取手市藤代地区の保育園・幼稚園の園児の絵や工作などが、12月15日(日)まで同市のふじしろ図書館で展示されている。
  6. 先祖代々の墓を引っ越す「墓じまい」について学ぶセミナーが、12月19日(木)つくば山水亭で開かれる。
  7. 50周年を迎えた老舗着付け教室「ハクビ京都きもの学院」土浦教室とつくば学園教室が、ワンコイン着付け体験を12月16日(月)から開講する。
  8. 創業140年の着物専門店「きもの和」石岡本店主催による季節の室礼(しつらい)を学ぶ教室「お正月編」が、12月15日(日)同店で開かれる。
  9. 大学受験専門・秀門会が、定期テストで成績アップを目指す「高校別クラス」を開講し、好評を得ている。
  10. 筑波大学発研究成果活用企業のTHFが、労働者の健康づくりを目的とした研究の有償協力者を募集している。
大人のプレミアムセミナー
注目の記事
  1. プロ野球ドラフト会議で巨人から3位指名を受けた常総学院高校3年菊田拡和内野手が、このほど土浦市内のホテルで仮契約を結び、プロ入りへの決意を新たにした。
  2. 自分らしく生きる方法を学ぶ「生前整理・生き活®セミナー」が、12月19日(木)つくば山水亭で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. トヨタホーム茨城の「現地案内会」
  2. こどもアートひろば
  3. 「ワンコイン着付け体験」受講生募集
  4. 親子で楽しむクリスマス
  5. 話題の「墓じまい」学ぶ
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー