茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年5月) > 5月18・19日、つくばスローマーケット
地図表示 印刷表示
2019年5月10日(金)

5月18・19日、つくばスローマーケット

今年は山麓の廃校を利活用

チラシから
チラシから

ものづくり作家やアーティストが集う「つくばスローマーケット」が、5月18日(土)と19日(日)つくば市の旧筑波東中学校(北条4160)で開かれる。午前10時〜午後4時半。雨天決行。

草木染めや木工、アクセサリー、衣料品、布製品、洋服、革製品、陶磁器など80の作家が出展し、音楽室ではジャグリングやコンサート、ワークショップ、校庭では太鼓演奏、校長室ではグリーンカーテン用の植物の種を無料配布。

素材や製法にこだわったカレーやコーヒー、天然酵母パン、菓子のほか「地元の本屋さんがセレクトしたこだわりの本もあります」と事務局。

19日午後2時からは「超オシャレおじいちゃん&おばあちゃんファッションショー」も開催。東日本大震災復興支援Tシャツも販売され、売り上げ金の一部を復興支援財団が運営するまなべる基金(高校生対象給付型奨学金)に寄付予定。

来場時は上履き・マイバッグ持参。車で来場の際は北条新田交差点先の駐車場(MGM跡地)を利用。詳細はHP「つくばスローマーケット」で。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-05-10 09:30:35 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-07-21更新 ]
  1. つくば市主催の「つくばスポーツフェスティバル2019」が、7月20日(土)午前10時からつくばカピオで開かれる。
  2. つくば市内の6つの研究教育施設を巡るつくばサイエンスツアーバスが、7月20日(土)〜9月1日(日)まで特別運行する。
  3. 靴とインソールの専門店「てくてく館」では、外反母趾やひざ・足裏の痛みで悩む人向けの「靴とインソールの無料相談会」を、7月20日(土)〜8月6日(火)に開く。
  4. 乳幼児から自由に遊べる森の中のプレーパークが阿見町内の里山で月1回開かれ、思い切り外遊びしたい親子の憩いの場となっている。
  5. 筑波大学体育系大藏研究室が、「12週間ビタミンB3類縁体サプリメント摂取研究」の参加者を募集している。
  6. グリム童話を再解釈した子ども向けの舞台「グレーテルとヘンゼル」が、8月3日(土)午後4時・4日(日)午前11時につくばカピオで上演される。
  7. つくば市の花畑近隣公園プールが今年もオープンし、親子連れを中心ににぎわっている。
  8. オークラフロンティアホテルつくばの中国料理「桃花林」が、8月31日(土)まで人気メニュー「ホテル会員限定ランチコース」に高級料理の「北京ダック」を付けて提供する。
  9. ユネスコ無形文化遺産に指定されている岐阜県美濃市の本美濃紙にも使われる大子町産「大子那須楮」を紹介する写真展が、7月23日(火)〜30日(火)まで土浦市民ギャラリーで開かれる。
  10. 築40年の家をリノベーションした展示場が牛久市にオープンし、7月20日(土)と21日(日)見学会が開かれる。
女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」
注目の記事
  1. つくば市主催の「つくばスポーツフェスティバル2019」が、7月20日(土)午前10時からつくばカピオで開かれる。
  2. 小学生の7割以上が放課後に全く外遊びをしないー。こんな調査結果がこのほど公表され、保護者らから驚きの声が上がっている。急激な人口増加が続くつくば市内でも子どもが自由に遊べる場所は減少傾向に。「幼少期に手つかずの自然や外遊びを経験させたい」と活動する親たちを取材した。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 舞台「グレーテルとヘンゼル」
  2. 靴とインソールの無料相談会
  3. 7月20日と21日、展示場オープンで見学会開催
  4. 「大子那須楮」の写真展
  5. つくばサイエンスツアーバス
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー