常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2019年4月) > 4月21日、物質・材料研究機構で一般公開
印刷表示
2019年4月18日(木)

4月21日、物質・材料研究機構で一般公開

今年は「元素」がテーマ

ナトリウムの光を当てた「黒い炎」は並木地区で見学できる
ナトリウムの光を当てた「黒い炎」は並木地区で見学できる

物質・材料研究機構(NIMS)の一般公開が、4月21日(日)に開かれる。午前10時〜午後4時。入場無料。

元素周期表発見150周年を記念し、今年は「元素」を体感できる84のプログラムを実施。並木地区(並木1-1)では水を1万気圧で圧縮し人工的に氷を作る実験のほか、実際の金属が並ぶ元素周期表がお目見え。千現地区(千現1-2-1)では原子の立体地図をつくる3次元アトムプローブの公開、桜地区(桜3-13)では超電導磁石を使って水を宙に浮かせる実験などが行われる。

リチウムイオン電池、ハイブリッド車に使われるネオジム磁石などの「素材産業」で外貨を獲得してきた日本の現状を踏まえ「将来の材料研究の支え手に興味を持ってもらうきっかけになれば」と担当者。

■問い合わせ
Tel 029(859)2026/同機構広報室

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2019-04-18 08:30:23 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-05-20更新 ]
  1. 障害を持つモンゴルの子どもたちを支援する「アサル国際馬頭琴アンサンブルチャリティーコンサート」が、5月19日(日)つくば市ノバホールで開かれる。
  2. 春の宝篋山を歩くスタンプラリーが、5月25日(土)に行われる。
  3. リフォームイベント「オウチマワリフェア」が、5月24日(金)つくば市ふれあいプラザで開かれる。
  4. ポピーの花と音楽を楽しむ「春の花まつり」が、5月19日(日)取手市の県南総合防災センター近くの小貝川河川敷で開かれる。
  5. 全国から作家や雑貨店などが出店する手作り品の販売会「手作り・雑貨&クラフトフェア」が、5月24日(金)と25日(土)に取手ウエルネスプラザで開かれる。
  6. オークラフロンティアホテルつくばカフェテラス・カメリアが、新潟県がテーマのブッフェ「美食クルーズ新潟/日本海ガストロノミー」を5月26日(日)までの週末開催している。
  7. 水中運動療法の専門家である筑波大学名誉教授の野村武男さんによる講演会が、5月26日(日)つくばウェルネスパークで開かれる。
  8. 1909年生まれの飯田酉之助さんは明治、大正、昭和、平成を生き抜き、令和で5元号目を迎えた御年109歳。85歳まで半世紀以上仕立て職人として第一線でハサミを握り、県内男性最高齢となった今の日課は「洗濯物のアイロン掛けと庭仕事」。最愛の家族と笑顔の絶えない毎日を送っている。
  9. つくば山水亭では、新元号令和とグループ創立100周年を記念した特別会席「令和会席」が好評を得ている。
  10. JAXA宇宙飛行士の油井亀美也さんが描いた星座のイラスト展が、6月4日(火)まで筑波宇宙センターで開かれている。
女性ライフスタイル情報紙「Chou*Chou」
注目の記事
  1. ものづくり作家やアーティストが集う「つくばスローマーケット」が、5月18日(土)と19日(日)つくば市の旧筑波東中学校(北条4160)で開かれる。
  2. 科学技術とアートが出合う作品展「TSUKUBA・SCIENCE・ART・EXHIBITION」が、5月10日(金)〜19日(日)つくば市中央公園内さくら民家園で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 5月26日までの週末「美食クルーズ 新潟」
  2. 5月26日、野村武男さん講演会
  3. 5月24日、つくばでリフォームフェア
  4. 5月19日、馬頭琴チャリティーコンサート
  5. 5月23日、40周年記念「アンコールライブ」
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー