常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2018年5月) > かすみがうらフラワーロード
印刷表示
2018年5月11日(金)

かすみがうらフラワーロード

花育てボランティア募集中

植栽を行う参加者
植栽を行う参加者

オレンジ色のマリーゴールドが続く「かすみがうら花のみち」

かすみがうら市市民協働課では、市内の道路沿いにマリーゴールドの苗を植える「花のボランティア」を市内外から募集している。

対象となる道路は通称「フラワーロード」と呼ばれる「市道西成井・神立線」。拡幅工事と道路脇を流れる用水路の地中化により殺風景になってしまった沿道を明るくしようと、同市緑化推進協議会(飯塚敏夫会長)と宍倉・新生集落の住民が1997年から花を植えている。

現在では市内外から160の企業・団体・個人が参加し、2.6キロの沿道に市内の花き農家が育てたマリーゴールドを植栽。初夏から10月上旬にかけて咲くオレンジの花が、ドライバーやウオーキング愛好家など道行く市民の目を楽しませている。

今回募集するボランティアは5月下旬から6月下旬にかけて植栽を行うほか、各自のスケジュールで草取りや枯れた花の片付けなどを行う。苗や肥料は市が提供する。

「参加者の高齢化で新規協力者を求めています。ご家族や友達同士、サークル仲間などで一緒に花を育てませんか。市外からの参加も大歓迎です」と同課の佐藤敦さん。5月24日(木)締め切り。

■申し込み・問い合わせ
Tel 029(897)1111/かすみがうら市市民協働課

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2018-05-11 09:30:21 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-10-16更新 ]
  1. おいしい素材と手作りにこだわったタルトと焼き菓子が好評のカフェ「焼菓子家 泉」が1周年を迎えた。
  2. 「洋食 大かわ」に、期間限定の大人気メニュー「カキフライ」(1,080円)が満を持して今年も登場した。
  3. つくば市春日にある「茶の木村園」では、希少糖入りの「とろりん茶」を通年で提供している。
  4. ゆっくり石臼で丁寧に自家製粉する「福乃家」で新そばを堪能できる季節が到来。
  5. 「ENZO」では、国産・外車の新旧を問わず、世界のビンテージカーやクラシックカー、スーパーカーなど常時約50台の在庫がそろう。
  6. 「シュラスコB」では、直火焼きの牛・豚・鶏を目の前で切り分ける豪快なスタイルのブラジル料理を提供している。
  7. 創業以来「良いものを安く」がモットーの「尾張屋」では、屋久杉やケヤキ、桑など産地から直接仕入れた「銘木」の仏壇を一点一点手作りしている。
  8. 身近な食材で腸内環境と代謝を改善するダイエットランチ付きセミナーが10月24日(水)から開かれる。
  9. 「京華小吃ジンホア」では、栄養豊富で美肌や代謝アップ効果が期待できる秋限定の「薬膳&飲茶美肌コース」が、今年はパワーアップして登場した。
  10. スペイン料理「Cambio」では、看板メニューの「魚介のパエリャ」をはじめ、上質な料理や飲み物を提供している。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. 「シュラスコB」では、直火焼きの牛・豚・鶏を目の前で切り分ける豪快なスタイルのブラジル料理を提供している。
  2. ゆっくり石臼で丁寧に自家製粉する「福乃家」で新そばを堪能できる季節が到来。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 名車50台、車検もリーズナブル
  2. こだわり素材の絶品スイーツ
  3. 技が織り成す仏壇ギャラリー
  4. レシピ試食会付きセミナー
  5. ちょっとオシャレな小さな家具屋
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー