茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 常陽リビングニュース(2018年5月) > かすみがうらフラワーロード
印刷表示
2018年5月11日(金)

かすみがうらフラワーロード

花育てボランティア募集中

植栽を行う参加者
植栽を行う参加者

オレンジ色のマリーゴールドが続く「かすみがうら花のみち」

かすみがうら市市民協働課では、市内の道路沿いにマリーゴールドの苗を植える「花のボランティア」を市内外から募集している。

対象となる道路は通称「フラワーロード」と呼ばれる「市道西成井・神立線」。拡幅工事と道路脇を流れる用水路の地中化により殺風景になってしまった沿道を明るくしようと、同市緑化推進協議会(飯塚敏夫会長)と宍倉・新生集落の住民が1997年から花を植えている。

現在では市内外から160の企業・団体・個人が参加し、2.6キロの沿道に市内の花き農家が育てたマリーゴールドを植栽。初夏から10月上旬にかけて咲くオレンジの花が、ドライバーやウオーキング愛好家など道行く市民の目を楽しませている。

今回募集するボランティアは5月下旬から6月下旬にかけて植栽を行うほか、各自のスケジュールで草取りや枯れた花の片付けなどを行う。苗や肥料は市が提供する。

「参加者の高齢化で新規協力者を求めています。ご家族や友達同士、サークル仲間などで一緒に花を育てませんか。市外からの参加も大歓迎です」と同課の佐藤敦さん。5月24日(木)締め切り。

■申し込み・問い合わせ
Tel 029(897)1111/かすみがうら市市民協働課

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

記事配信 [ 2018-05-11 09:30:21 ]
ソーシャルサービスで共有:
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-08-21更新 ]
  1. かすみがうら市中志筑にあるヒマワリ畑を舞台にした野外コンサートが、8月18日(土)に開かれる。
  2. 専門家らの講演から防災対策や先進事例を学ぶ龍ケ崎市の市民防災フェアが、8月26日(日)同市文化会館で開かれる。
  3. さまざまな競技を楽しめるスポーツパークが、8月25日(土)と26日(日)につくば市竹園公園で開かれる。
  4. 闇に浮かぶ幻想的な明かりが楽しめる万灯夏まつりが、8月18日(土)つくば市の平沢官衙遺跡で開かれる。
  5. アルルホームズの注文住宅完成見学会が、8月18日(土)と19日(日)土浦市と龍ケ崎市内で開かれる。
  6. TXつくば駅徒歩1分の中央公園内で、期間限定のアウトドア体験ができるようになった。公園やペデストリアンデッキなどパブリックスペースを生かし中心市街地のにぎわいや魅力創出につなげる狙いで、主催するつくば市では多くの利用を呼び掛けている。
  7. 結婚や子育て、介護を機に離職した女性が社会復帰を目指すための支援セミナーが、9月11日(火)からイオンタウン守谷2階コミュニティホールで開かれる。
  8. 日商簿記検定3級の受験対策講座が、9月5日(水)から土浦商工会議所で開かれる。
  9. 住民と大学生が連携して地域を盛り上げる「お笑い会」が、8月19日(日)ふれあいサロンみどりの風で開かれる。
  10. 宝塚歌劇団で活躍した紫咲大佳さんの講演会が、9月1日(土)守谷市市民交流プラザで開かれる。
facebookページ「つくスタ情報局 〜つくばスタイルの魅力発信!〜」
注目の記事
  1. プロ野球イースタン・リーグ「北海道日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルス」戦が、9月1日(土)牛久運動公園野球場で開催される。
  2. 結婚や子育て、介護を機に離職した女性が社会復帰を目指すための支援セミナーが、9月11日(火)からイオンタウン守谷2階コミュニティホールで開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 9月1日、守谷で紫咲大佳さん講演会
  2. 仲間と“駅チカアウトドア”
  3. 日商簿記検定3級合格対策講座
  4. 防災のスペシャリストに学ぼう
  5. 8月25日と26日、夢ハウスの完成見学会
つくばスタイルBlog
つくばエクスプレス沿線地域の魅力あるライフスタイルや地域情報をお届けします。
茨城イベントカレンダー