常陽リビング社カルチャー教室ブログ
お散歩まっぷ トップ
特集:RUN PARK RUN !
現在位置 : トップ > お散歩まっぷ2019年秋号 > 一度食べたらまた行きたくなる
茨城 お散歩まっぷ Premium 2019年秋号
地図表示 印刷表示
2019年10月13日(日)

一度食べたらまた行きたくなる

スペイン料理Cambio:つくば市


米一粒ひと粒にうま味が凝縮され、「まるでエビやカニそのものを食べているようで絶品」との呼び声も高い看板メニューの「魚介のパエリャ」をはじめ、上質な料理や飲み物を提供。

「スペイン現地で修業した本場の味をグルメな方にこそ楽しんでいただきたい」とオーナー夫婦。初めての人にはパエリャはもちろん、ピンチョスやデザートのクレマ・カタラナなどお得にいろいろ楽しめる“カンビオのおいしいトコどり”の「リヘロ・コース」(1,800円・税別)がお薦め。

■つくば市学園の森2-39-4
■11:30〜14:00[LO]、17:30〜22:00[LO]
■火曜定休
[TEL] 029-893-6363

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

地図表示 印刷表示
記事配信 [ 2019-10-13 10:30:51 お散歩まっぷ ]

茨城 お散歩まっぷ Premium



関連サイト

 

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-05-26更新 ]
  1. ジャック・ニクラスゴルフセンターつくばが、第166期スクール生を募集している。
  2. 「まっくら観音」として知られる勝福寺(河内町)が、手づくり布マスクを5月23日(土)と30日(土)午前9時から同寺駐車場で無料配布する。
  3. 新型コロナウイルスの影響により在宅期間が長くなっているこの機会を、普段なかなか手入れが行き届かない場所を掃除する時間に当ててみませんか。家庭の掃除や片付けに詳しい山口かなさんにポイントを聞きました。
  4. 新型コロナウイルスの影響により医療現場等で消毒用アルコールの在庫が不足していることを受け、浦里酒造店がこのほどつくば市に高濃度アルコール120本を寄贈した。
  5. 守谷市では、市内の小中学生と制作した「イメージ画」データの供用をこのほど開始。自由に活用することで市民一人ひとりが市のプロモーションに一役買ってもらい、広報紙やチラシなどさまざまなPR活動にも役立てていく。
  6. かすみがうら市では、無料通信アプリ「LINE」を使ったシティプロモーションを今月から開始したのに合わせ、5月31日(日)まで市民参加型のプレゼント企画を実施している。
  7. みほーすと一緒に、運動不足を解消しよう―。新型コロナウイルスによる外出自粛要請が長引く中、美浦村では日常生活の中でできる「巣ごもり体操」の動画をこのほど制作。村HP内で公開している。
facebookページ「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」
注目の記事
  1. つくば山水亭では、料亭の味が家庭や職場で楽しめる弁当の仕出し販売を、5月10日(日)から行う。
  2. 「たけちゃん」こと福島毅さんは、流木や鉄くずなどの廃材で独創的な看板を造るクリエイター。自我を抑えつけうつ病に苦しんだ青春時代から一転、四十を過ぎ自由奔放な創作で自己を解放。子どもたちが五感の赴くまま自然体験できるキャンプ場を八郷地区の工房敷地内に整備し1年が経つ。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. ジャック・ニクラスゴルフセンターつくば
  2. 家族で楽しく「大掃除」
  3. 5月23日と30日、布マスク100枚無料配布
  4. かわいい!使える!「守谷イメージ画」供用開始
  5. 美浦村が健康体操の動画制作
茨城イベントカレンダー