常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 篤農家「中島以政」展
2020年8月のイベント情報
 
 
 
 
 
 







2020年9月のイベント情報
 
 
1
2
3
4
5

6
7
8
9
10
11
12

13
14
15
16
17
18
19

20
21
22
23
24
25
26

27
28
29
30


2020年10月のイベント情報
 
 
 
 
1
2
3

4
5
6
7
8
9
10

11
12
13
14
15
16
17

18
19
20
21
22
23
24

25
26
27
28
29
30
31



筑波国際アカデミー

茨城県のイベント情報


地図表示
[ かすみがうら市 ]

篤農家「中島以政」展


2019年12月7日(土) ~ 2020年3月8日(日)


かすみがうら市志筑出身で郷土の農業振興に力を注いだ中島以政(いせい)の業績を振り返る特別展が、3月8日(日)までかすみがうら市歴史博物館で開かれている。午前9時〜午後4時半。

江戸期に下志筑村の名主となった中島家は、農業の傍ら背後の山林を背景に薪炭生産業で財を成し、領主の本堂家を中心に近隣の諸大名に御用金を上納。名主の川俣家から婿養子に迎えられ幕末に当主となった以政は、大政奉還後本堂家の立場を有利にするため同じ郡奉行の兵頭雷太郎と京都へ赴き新政府側への参加出兵を請願、会津戦争にも参加した。

維新後は本格的な農業振興に注力。米の収量を増やすため稲の品種を選び、均等な発芽を促す「苗代ナラシ板」を普及させた。志筑地域の土質と気候を考慮した肥料の配合法や種もみの水選法(効率の良い発芽方法)を考案するなどし、「篤農家」として地域住民からたたえられた。

展示では京都探索の日誌や雷太郎の甲冑(かっちゅう)=写真=のほか、楠正成の墓碑の拓本や福沢諭吉に送った手紙の写しなどを展示。「明治に入り県議や志筑村長として活躍した以政は、公に尽くす志士の精神を受け継ぎつつ、『個人の独立』という新しい時代の思想を取り入れた。多くの旧家が地主化を進める中で、真に地域のための農業経営に徹した以政の業績を知ってほしい」と同館学芸員の千葉隆司さん。

入館料一般220円、小中生110円。

■問い合わせ
[TEL] 029(896)0017/同館

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。



前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
12月4日(水)
12月5日(木)
12月6日(金)
12月7日(土)
12月8日(日)
12月9日(月)
12月10日(火)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-08-08更新 ]
  1. まっくら観音で知られる勝福寺恒例の「まっくら観音ご縁日」が、8月9日(日)同寺で行われる。
  2. 原爆の恐ろしさを伝え被爆者援護の輪を広げる「2020原爆と人間展」が、8月9日(日)まで土浦市の県南生涯学習センターで開かれている。
  3. みずほの村市場が、「ひまわり迷路&夏野菜収穫体験」を8月23日(日)まで実施している。
  4. フリーランスの翻訳者・林真紀さんが、自閉症スペクトラム障害の高校生の恋愛を描いた小説『キッズライクアス』を邦訳。自身も発達障害の子育てをする経験を基にCFで資金を集め、このほど出版した。
  5. 牛久市の落花生専門店・味の老舗いしじまが、夏季恒例「割引セール」を8月8日(土)〜10日(祝)まで実施する。
  6. 縄文土器を研究・制作する上高津貝塚土器づくりの会の20周年記念展「縄文の美〜彩と艶」が、8月18日(火)〜23日(日)までアルカス土浦で開かれる。
  7. 土浦市はこのほど、無料通信アプリ「LINE」用スタンプ「アマビエつちまる」を発売した。
  8. 関東・東海地域を中心に約23万件の作業実績を持つ「植木屋革命クイック・ガーデニング」が実施する「お庭まるごとスッキリ割」が、好評を得ている。
  9. 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で苦境に立つ土浦市内の飲食店を応援するクラウドファンディング(CF)が、このほど開始しました。
  10. 竹園西広場公園内の芝生の維持管理を行うボランティア団体「つくばイクシバ!」がこのほど設立。活動メンバーを募集している。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で苦境に立つ土浦市内の飲食店を応援するクラウドファンディング(CF)が、このほど開始しました。
  2. 三越家具(水戸市)が、全品20%引きとなる「新品・キズ物現品処分市」を8月31日(月)まで開催している。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 夏の1割引きセール
  2. まっくら観音ご縁日
  3. 2020原爆と人間展
  4. 9月末日まで最大20%割り引き実施中
  5. LINEスタンプ好評
掲載案内