常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 「水と緑のまごころ国体」回顧展
2020年2月のイベント情報
 
 
 
 
 
 






2020年3月のイベント情報

9
10
11
12
13
14

15
16
17
18
19
20
21

22
23
24
25
26
27
28

29
30
31


2020年4月のイベント情報
 
 
 
1
2
3
4

6
7
8
9
10
11

12
13
14
15
16
18

19
20
21
22
23
24
25

26
27
28
29
30



筑波国際アカデミー

茨城県のイベント情報


地図表示
[ 石岡市 ]

「水と緑のまごころ国体」回顧展


2019年8月6日(火) ~ 2019年11月4日(祝)

1974年の茨城国体バドミントン競技(太田晃さん提供)
1974年の茨城国体バドミントン競技(太田晃さん提供)

1974年(昭和49)の茨城国体の足跡を振り返る回顧展が、11月4日(祝)まで石岡市立ふるさと歴史館で開かれている。午前10時〜午後4時半、入場無料。

前回の「水と緑のまごころ国体」開催前には体力増進を目的に体育館などのスポーツ施設が整備され、石岡市開催競技バドミントンの世界チャンピオンを招くなど大会への機運を盛り上げた。

記念パレードにはボーイスカウトや市内の児童生徒、婦人会など老若男女500人以上が参加し、ブラスバンド演奏や街中を花で飾り選手を迎える「花いっぱい運動」なども開かれた。

展示では当時の様子を写真で紹介しながら、国体開催による体育館の一般開放で市民スポーツが盛んになった経緯などもパネルで解説している。月曜休館。

同市では9月29日(日)〜10月2日(水)まで、石岡運動公園体育館でバドミントン競技が行われる。

■問い合わせ
[TEL] 0299(23)2398/同館

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。



前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
8月3日(土)
8月4日(日)
8月5日(月)
8月6日(火)
8月7日(水)
8月8日(木)
8月9日(金)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2020-02-26更新 ]
  1. 日本人の手で初めて本格的な発掘調査が行われた国指定史跡「陸平貝塚」発掘の調査成果と今後の展望について語る講演会が、3月1日(日)美浦村文化財センターで開かれる。
  2. かつて土浦周辺の農家が農閑期に行っていた「はたおり」を再現した作品展が、2月22日(土)〜3月1日(日)まで土浦市立博物館で開かれている。
  3. 幼いころからダンスに魅了され、大学卒業後向かったアメリカで奥深い表現を学んだ山口悠起子さん。高校の体育講師を経て、現在務めるのは茨城アストロプラネッツのダンスチーム・べガス率いるディレクター。「地域貢献に力を入れる球団を支えたい」という思いを胸に、精力的に活動を続けている。
  4. 飯村畜産直営店iimurayaでは、筑波山麓で育つA5ランクの最高級黒毛和牛「飯村牛」の人気総菜を詰め込んだ特選牛づくし弁当が好評。
  5. ミルリトンでは、旬の素材を使った人気の「プレートランチ」をはじめ、土・日も注文できる各種ランチメニューが好評。
  6. シンガーソングライター山崎まさよしのコンサートが、3月1日(日)龍ケ崎市文化会館で開かれる。
  7. 看護業務への理解を深めてもらおうと、牛久愛和総合病院では毎年恒例の「春季インターンシップ」の参加者を募集している。
  8. 西洋料理エスコフィエでは、昭和38年の創業以来継ぎ足し続けてきたデミグラスソースが決め手の「ハンバーグ」が味わえる。
  9. 健康について楽しく学ぶイベントが、2月22日(土)取手ウェルネスプラザで開かれる。
  10. 英語環境での幼児教育を実践するキッズクリエーションつくばが、未就園児クラスとプリスクール、プリプリスクールの4月入園生を募集している。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. かつて土浦周辺の農家が農閑期に行っていた「はたおり」を再現した作品展が、2月22日(土)〜3月1日(日)まで土浦市立博物館で開かれている。
  2. 幼いころからダンスに魅了され、大学卒業後向かったアメリカで奥深い表現を学んだ山口悠起子さん。高校の体育講師を経て、現在務めるのは茨城アストロプラネッツのダンスチーム・べガス率いるディレクター。「地域貢献に力を入れる球団を支えたい」という思いを胸に、精力的に活動を続けている。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 1歳〜年少までの各スクール
  2. 市民向け健康サポート施設がオープン
  3. 3月1日、美浦で講演会「陸平人のくらしと社会」
  4. 牛久愛和総合病院インターンシップ実施
  5. 土浦、3月1日まで「縄文おひなさま」展示中
掲載案内