茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 一色邦彦・直彦展

茨城県のイベント情報


地図表示
[ つくば市 ]

一色邦彦・直彦展


2019年6月4日(火) 〜 2019年6月30日(日)

茨城を代表する彫刻家の一人である一色邦彦さんと息子の日本画家・直彦さんの企画展が、筑波銀行つくば本部ビル(つくば市竹園1-7)で6月4日(火)〜30日(日)まで開かれる。午前9時〜午後5時、入館無料。

1968年に牛久市に構えたアトリエで制作活動を続けるなど地域へのゆかりが深い邦彦さんは、第9回高村光太郎賞、中原悌二郎賞優秀賞などさまざまな現代彫刻展で受賞を重ねている。

直彦さんは「宇宙」をテーマに、スギやケヤキなどの板材に日本画材の岩絵具や金箔などを用いて描く神秘的な作品が高く評価され、個展を中心に活躍している。

今展では「宙(そら)と大地」をテーマにした2人の作品計44点のほか、未完成品も展示する。

■問い合わせ
[TEL] 029(859)8111/筑波銀行地域振興部




前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
6月1日(土)
6月2日(日)
6月3日(月)
6月4日(火)
6月5日(水)
6月6日(木)
6月7日(金)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-12-16更新 ]
  1. 10月に行われた第96回東京箱根間往復駅伝競走予選会で6位となり、26年ぶり61回目の本選出場を決めた筑波大学。クラウドファンディングで強化費を捻出し、文武両道の下で大会の原点に立ち返るプロジェクトに多くの支持が集まっている。「チーム筑波」で悲願を達成した弘山勉監督の目標は、偉大なる先輩金栗四三の視線と共にある。
  2. 12月14日(土)牛久市女化街道沿いにオープンする「から揚げ専門・鶏九」が、16日(月)までの3日間限定で空揚げなどを特価で販売する。
  3. 親子で楽しめるクリスマスイベントが、12月14日(土)守谷市の北守谷児童センターと市民ギャラリーで開かれる。
  4. トヨタホーム茨城の「現地案内会」が、12月14日(土)〜15日(日)、21日(土)〜23日(月)の5日間つくば市の「ココチプレイス学園の森」で開かれる。
  5. 先祖代々の墓を引っ越す「墓じまい」について学ぶセミナーが、12月19日(木)つくば山水亭で開かれる。
  6. 取手市藤代地区の保育園・幼稚園の園児の絵や工作などが、12月15日(日)まで同市のふじしろ図書館で展示されている。
  7. 50周年を迎えた老舗着付け教室「ハクビ京都きもの学院」土浦教室とつくば学園教室が、ワンコイン着付け体験を12月16日(月)から開講する。
  8. 筑波大学発研究成果活用企業のTHFが、労働者の健康づくりを目的とした研究の有償協力者を募集している。
  9. 「股関節や膝の痛みを防ぐ、治す〜ロコトレから人工関節まで」と題した講座が、12月14日(土)午後2時からイーアスつくば2階ホールで開かれる。
  10. 大学受験専門・秀門会が、定期テストで成績アップを目指す「高校別クラス」を開講し、好評を得ている。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. プロ野球ドラフト会議で巨人から3位指名を受けた常総学院高校3年菊田拡和内野手が、このほど土浦市内のホテルで仮契約を結び、プロ入りへの決意を新たにした。
  2. 自分らしく生きる方法を学ぶ「生前整理・生き活®セミナー」が、12月19日(木)つくば山水亭で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. トヨタホーム茨城の「現地案内会」
  2. こどもアートひろば
  3. 「ワンコイン着付け体験」受講生募集
  4. 親子で楽しむクリスマス
  5. 話題の「墓じまい」学ぶ
掲載案内