茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 企画展「高さって何だろう」

茨城県のイベント情報


地図表示
[ つくば市 ]

企画展「高さって何だろう」


2019年3月12日(火) 〜 2019年6月30日(日)

都内の地形の起状の色分けや、測量史跡を紹介するマップ
都内の地形の起状の色分けや、測量史跡を紹介するマップ

明治期以降の高さ測定の歩みを紹介する展示が、6月30日(日)までつくば市の国土地理院地図と測量の科学館(北郷1)で開かれている。午前9時半〜午後4時半、入場無料。

日本の近代測量の夜明けは明治政府に地理院の前身機関が設置された1869年。今年迎えた150年の節目を記念した展示では、日本の標高の基準を定めた初期の歴史から最新技術の動きまでパネルで解説する。

標高ゼロの「東京湾平均海面」や陸上に基準を固定した「日本水準原点」の設置管理までのいきさつや、明治期に3778メートルとされていた富士山の標高が1926年の再測量により現在知られている3776メートルと導かれた過程なども紹介。

ほかにも明治の測量標識などをまとめた都内史跡マップや重力測定の必要性、衛星測位システムを用いた最新技術の取り組みなども分かりやすく伝えている。「生活の基盤となっている高さや測量を身近に感じてもらえたら」と担当者。

新元号にちなみ、4月20日(土)明治から平成の地図の変遷について地理院職員が講演する。午前10時半と午後1時半の2回。

■問い合わせ
[TEL] 029(864)1872/同館




前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
3月9日(土)
3月10日(日)
3月11日(月)
3月12日(火)
3月13日(水)
3月14日(木)
3月15日(金)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-12-15更新 ]
  1. 10月に行われた第96回東京箱根間往復駅伝競走予選会で6位となり、26年ぶり61回目の本選出場を決めた筑波大学。クラウドファンディングで強化費を捻出し、文武両道の下で大会の原点に立ち返るプロジェクトに多くの支持が集まっている。「チーム筑波」で悲願を達成した弘山勉監督の目標は、偉大なる先輩金栗四三の視線と共にある。
  2. 12月14日(土)牛久市女化街道沿いにオープンする「から揚げ専門・鶏九」が、16日(月)までの3日間限定で空揚げなどを特価で販売する。
  3. 親子で楽しめるクリスマスイベントが、12月14日(土)守谷市の北守谷児童センターと市民ギャラリーで開かれる。
  4. トヨタホーム茨城の「現地案内会」が、12月14日(土)〜15日(日)、21日(土)〜23日(月)の5日間つくば市の「ココチプレイス学園の森」で開かれる。
  5. 取手市藤代地区の保育園・幼稚園の園児の絵や工作などが、12月15日(日)まで同市のふじしろ図書館で展示されている。
  6. 50周年を迎えた老舗着付け教室「ハクビ京都きもの学院」土浦教室とつくば学園教室が、ワンコイン着付け体験を12月16日(月)から開講する。
  7. 先祖代々の墓を引っ越す「墓じまい」について学ぶセミナーが、12月19日(木)つくば山水亭で開かれる。
  8. 大学受験専門・秀門会が、定期テストで成績アップを目指す「高校別クラス」を開講し、好評を得ている。
  9. 創業140年の着物専門店「きもの和」石岡本店主催による季節の室礼(しつらい)を学ぶ教室「お正月編」が、12月15日(日)同店で開かれる。
  10. 「股関節や膝の痛みを防ぐ、治す〜ロコトレから人工関節まで」と題した講座が、12月14日(土)午後2時からイーアスつくば2階ホールで開かれる。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. プロ野球ドラフト会議で巨人から3位指名を受けた常総学院高校3年菊田拡和内野手が、このほど土浦市内のホテルで仮契約を結び、プロ入りへの決意を新たにした。
  2. 自分らしく生きる方法を学ぶ「生前整理・生き活®セミナー」が、12月19日(木)つくば山水亭で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. トヨタホーム茨城の「現地案内会」
  2. こどもアートひろば
  3. 「ワンコイン着付け体験」受講生募集
  4. 親子で楽しむクリスマス
  5. 話題の「墓じまい」学ぶ
掲載案内