茨城グルメ情報誌「この店とまれ」
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 相続税計算と老朽建物対策セミナー

茨城県のイベント情報


[ つくば市 ]

相続税計算と老朽建物対策セミナー


2019年4月19日(金)

講師を務める和田政彦さん
講師を務める和田政彦さん

相続税の基礎や、相続した賃貸住宅や空き家などの活用法に不安を感じている人向けのセミナーが開かれる。4月19日(金)つくば会場(つくば研究支援センター)、21日(日)土浦会場(常陽リビング社)の2日間で、両日とも午後2時開始(受け付け1時半)。主催/ブルーボックス、協力/常陽リビング社。参加無料、予約制。

守谷市に税理士事務所を構える和田政彦さんがつくば会場では相続について「基礎から相続税計算」を、土浦会場では老朽化建物を活用した「相続税対策」について実例を交え解説。個別相談にも無料対応する(各日4組)。

「茨城県南エリアで実際にあった相続の事例や、ほかでは聞けない『相続解決法』などもお話しいただく予定です。ぜひご参加を」と主催者。

希望者は電話かファクス、メールに氏名、住所、電話番号、希望日、人数を明記して常陽リビング社まで申し込む。

常陽リビング社/[TEL] 029(824)7111、[FAX] 029(824)8443

■問い合わせ
[Freedial] 0120(31)4898/ブルーボックス(午前9時半〜午後6時半、水曜定休)

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。



前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
4月16日(火)
4月17日(水)
4月18日(木)
4月19日(金)
4月20日(土)
4月21日(日)
4月22日(月)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-05-20更新 ]
  1. 春の宝篋山を歩くスタンプラリーが、5月25日(土)に行われる。
  2. リフォームイベント「オウチマワリフェア」が、5月24日(金)つくば市ふれあいプラザで開かれる。
  3. 障害を持つモンゴルの子どもたちを支援する「アサル国際馬頭琴アンサンブルチャリティーコンサート」が、5月19日(日)つくば市ノバホールで開かれる。
  4. ポピーの花と音楽を楽しむ「春の花まつり」が、5月19日(日)取手市の県南総合防災センター近くの小貝川河川敷で開かれる。
  5. 全国から作家や雑貨店などが出店する手作り品の販売会「手作り・雑貨&クラフトフェア」が、5月24日(金)と25日(土)に取手ウエルネスプラザで開かれる。
  6. オークラフロンティアホテルつくばカフェテラス・カメリアが、新潟県がテーマのブッフェ「美食クルーズ新潟/日本海ガストロノミー」を5月26日(日)までの週末開催している。
  7. 水中運動療法の専門家である筑波大学名誉教授の野村武男さんによる講演会が、5月26日(日)つくばウェルネスパークで開かれる。
  8. 1909年生まれの飯田酉之助さんは明治、大正、昭和、平成を生き抜き、令和で5元号目を迎えた御年109歳。85歳まで半世紀以上仕立て職人として第一線でハサミを握り、県内男性最高齢となった今の日課は「洗濯物のアイロン掛けと庭仕事」。最愛の家族と笑顔の絶えない毎日を送っている。
  9. つくば山水亭では、新元号令和とグループ創立100周年を記念した特別会席「令和会席」が好評を得ている。
  10. JAXA宇宙飛行士の油井亀美也さんが描いた星座のイラスト展が、6月4日(火)まで筑波宇宙センターで開かれている。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. ものづくり作家やアーティストが集う「つくばスローマーケット」が、5月18日(土)と19日(日)つくば市の旧筑波東中学校(北条4160)で開かれる。
  2. 科学技術とアートが出合う作品展「TSUKUBA・SCIENCE・ART・EXHIBITION」が、5月10日(金)〜19日(日)つくば市中央公園内さくら民家園で開かれる。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 5月26日までの週末「美食クルーズ 新潟」
  2. 5月26日、野村武男さん講演会
  3. 5月24日、つくばでリフォームフェア
  4. 5月19日、馬頭琴チャリティーコンサート
  5. 5月23日、40周年記念「アンコールライブ」
掲載案内