常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 水郷桜イルミネーション

茨城県のイベント情報


地図表示
[ 土浦市 ]

水郷桜イルミネーション


2018年11月17日(土) 〜 2019年2月17日(日)

オランダ型風車を中心に幻想の世界が広がる
オランダ型風車を中心に幻想の世界が広がる

霞ケ浦や花火など土浦の象徴を美しい光のアートで表現する「水郷桜イルミネーション」が、11月17日(土)から同市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場でスタートする。

約24万球のLEDライトによるイルミネーションは、高さ25メートル・羽直径20メートルの「風車」を中心に、市花「桜」や霞ケ浦、帆引き船、ハス田などがモチーフ。今年は会場入り口に霞ヶ浦に架かる虹をイメージした「水と虹のアーチ」が新しく設置され来場者を迎える。

また、市民が手作りした竹あかりが幻想的にゆらめき、幸せの鐘も輝く。点灯式は17日に行い、点灯は来年2月17日(日)まで(午後5時〜9時)。駐車場約170台。

■問い合わせ
[TEL] 029(823)4811/土浦市産業文化事業団

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。



前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
11月14日(水)
11月15日(木)
11月16日(金)
11月17日(土)
11月18日(日)
11月19日(月)
11月20日(火)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2019-09-20更新 ]
  1. ラクスマリーナでは、土浦の花火大会を船上から観賞する遊覧クルーズを10月26日(土)に実施。現在、参加者を受け付けている。
  2. つくば市で創業を目指す人、創業から間もない人が対象のセミナーが、9月25日(水)からつくば市商工会桜会館で開かれる。
  3. 専門学校「つくば自動車大学校」の学園祭「tact祭2019」が、9月21日(土)同校で開かれる。
  4. 開業6周年を迎えた婚活マイスターコナンでは、JA水郷つくば協賛の「婚活パーティーwith梨狩り」を9月22日(日)に実施する。
  5. 全国の窯元の陶器がそろう第19回牛久全国大陶器市が、9月23日(祝)まで牛久浄苑牛久大仏特設会場で開かれている。
  6. 自転車に初挑戦する3歳から6歳の子ども対象の自転車教室が、9月29日(日)つくば市吉瀬で開かれる。
  7. JA全農いばらき直営の農業体験型レジャー施設・ポケットファームどきどきつくば牛久店では、「どきどき秋の味覚市」を9月14日(土)〜16日(祝)まで開催する。
  8. 月夜の晩に伝統音楽に酔う観月祭が、9月14日(土)筑波山神社拝殿で行われる。
  9. 「下水道の日」(9月10日)に合わせ、下水道の役割を楽しく学ぶ催しが、9月14日(土)県南クリーンセンターで開かれる。
  10. 今年1月牛久市内にオープンした「こどものSONORA」は、一日の過ごし方を自分で決める新しいタイプのフリースクール。スタッフがゆるく見守る中、子どもたちが主体的な遊びを楽しんでいる。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. 沖縄の現在と戦後の文化を横断する美術展「鎮魂と不屈の沖縄」が、9月3日(火)〜16日(祝)まで県つくば美術館で開かれる。
  2. 阿見町を全国にPRする「あみ大使」として活動する3姉妹バンド「みならいモンスター」が、9月に同町で開かれる茨城国体セーリング競技のオリジナルイメージソングを制作。1日はミニアルバムをリリースするなど、結成10年を迎え躍動する3人は「地元愛」を原動力に走り続ける。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 9月28日「第1回みんなのご祈祷祭」
  2. クルーズやキャンプで楽しみませんか
  3. 創業支援セミナー
  4. 楽しく学ぶ「こども自転車教室」
  5. 「自分にできる仕事さがし編」参加者募集中
掲載案内