常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 帆引き船模型工作教室

茨城県のイベント情報


地図表示
[ 土浦市 ]

帆引き船模型工作教室


2018年7月21日(土)

帆引き船の模型
帆引き船の模型

土浦市観光協会では、実物の40分の1スケールの霞ケ浦帆引き船模型を制作する工作教室を、7月21日(日)土浦まちかど蔵「野村」袖蔵で開講する。午前9時〜正午。

教室は「蔵まつり」の一環で、霞ケ浦帆引き船・帆引き網漁法保存会が指導する。対象は小学5年生以上、小学生は保護者同伴。定員先着18人。体験料2800円。参加希望者は住所、氏名、年齢、電話番号を明記し電話またはファクスで送る。

■申し込み・問い合わせ
[TEL] 029(824)2810/土浦市観光協会
[FAX] 029(824)2819

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。



前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
7月18日(水)
7月19日(木)
7月20日(金)
7月21日(土)
7月22日(日)
7月23日(月)
7月24日(火)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-11-14更新 ]
  1. 「つくばのコーヒー文化を多くの人に発信しよう」と企画された催しが、11月17日(土)と18日(日)つくばセンター広場で開かれる。
  2. 鶏肉をメーンにした焼肉店バードマンでは、忘年会シーズンに合わせた「セルフ飲み放題付き」の宴会プランが新登場した。
  3. 霞ケ浦や花火など土浦の象徴を美しい光のアートで表現する「水郷桜イルミネーション」が、11月17日(土)から同市霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場でスタートする。
  4. ものづくり作家が県内外から集まる「やさとクラフトフェア」が、11月10日(土)〜12日(月)まで旧有明中学校で開かれる。
  5. 創業25年の食彩酒房「うまい家」が、このほど土浦市桜町2丁目から1丁目に移転オープンした。
  6. つくば市内でワイン用ブドウを生産する元研究者らを招く講座が、11月17日(土)つくばイノベーションプラザで開かれる。
  7. ボージョレ・ヌーボーの解禁日に合わせた催しが、11月15日(木)〜30日(金)までつくば市のお好み焼き&鉄板ステーキの店「じゅうじゅう」で行われる。
  8. 市役所や大学のキャンパスなど、これまで関係者以外は立ち寄ることの少なかった場所が交流空間として生まれ変わり、シニア層を中心に人気を集めている。つくば市内の私立大学では移転した老舗レストランが運営する食堂が一般開放され、常総市役所の一角では月2回の市民カフェが開設。目的外でも集える場として街のランドマークが活用されている。
  9. 常陽リビングでは、11月22日(木)に開催する「プレミアムイベント」への参加招待状を申し込んだ方の中から抽選で2名に、「エターナルフォト撮影会」参加権をプレゼントする。
  10. 一冊でも多くの本を子どもたちに届けたい―。母親らの一途な思いで始まったつくば市立春日学園義務教育学校の図書ボランティア活動が5年目を迎え、児童・生徒らに好評を得ている。低学年への読み聞かせから始まった活動はブックトークや独自の選書による学級文庫にまで広がりを見せ、他校の保護者らにも影響を与えている。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. 鶏肉をメーンにした焼肉店バードマンでは、忘年会シーズンに合わせた「セルフ飲み放題付き」の宴会プランが新登場した。
  2. 常陽リビング社では、「常陽リビング」読者に向けたイベント「大人のプレミアムセミナー」を11月22日(木)つくば山水亭で開催する。予約制、参加無料。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. ボージョレで感謝祭
  2. 食彩酒房「うまい家」が移転オープン
  3. 土浦・水郷桜イルミネーション
  4. 「つくば産ワイン」どんな味?
  5. リビング◆クッキング
掲載案内