常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > キャンドルイベント「ゆめあかり3.11」

茨城県のイベント情報


地図表示
[ 取手市 ]

キャンドルイベント「ゆめあかり3.11」


2018年3月10日(土)

昨年の開催風景
昨年の開催風景

東日本大震災の犠牲者を追悼するキャンドルイベント「ゆめあかり3.11」が、3月10日(土)取手市役所藤代庁舎前の広場で開かれる。午後2時46分〜7時、入場無料。荒天時は11日(日)に順延。

市内の女性グループ「ゆめまっぷの会」が大震災発生翌年から続けているイベント。震災への思いや願いなどのメッセージを事前に紙袋に描いてもらい、キャンドルにして点灯する。

市内児童生徒や市民、姉妹都市の福島県南相馬市の子どもをはじめ全国各地からメッセージが集まり、昨年は約1万1000個が並んだ。7回目を迎えた今年は海外にもメッセージ参加を呼び掛けた。当日は午後2時46分に黙とうを捧げ、午後4時に点火。会場でも2枚100円で紙袋を購入してメッセージを記入できる。

また、イベントを手伝えるボランティアを募集中。当日正午に現地集合して午後8時終了予定。イベント詳細はウェブ「ゆめあかり3.11」で検索。

■問い合わせ
0297(72)7166/事務局

* 問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。



前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
3月7日(水)
3月8日(木)
3月9日(金)
3月10日(土)
3月11日(日)
3月12日(月)
3月13日(火)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-09-22更新 ]
  1. つくば市竹園に「中津からあげ総本家もり山つくば竹園店」がこのほどオープンし、9月17日(祝)まで開店記念セールを実施している。
  2. 消防士の仕事に触れ、学び、体験できるイベントが、9月22日(土)土浦市消防本部屋外訓練場で行われる。
  3. 世界的なジャズピアニストのトニーサッグスが出演するジャズイベントが、9月29日(土)午後3時からWaiwaiドームしもつまで開かれる。
  4. つくば市柴崎の専門学校つくば自動車大学校の「tact祭」が9月22日(土)に開かれる。
  5. 全国の窯元の陶器がそろう第18回牛久全国大陶器市が、9月24日(振休)まで牛久市久野町の牛久浄苑・牛久大仏特設会場で開かれている。
  6. 子育て中の母親らを対象にカレンダー作りとトークを楽しむイベントが、9月28日(金)つくばみらい市紫峰ケ丘のみらい平コミュニティセンターで開かれる。
  7. 活魚・江戸前寿し龍では「秋の収穫祭」と題し、旬を迎えたサンマやマツタケなどを使った秋季限定メニューを10月8日(祝)まで提供している。
  8. 土浦市の磯山自動車販売では、トラック全般の売買ほか重機、不動車などの高価買い取りを行っている。
  9. 「きて、みて、さわってコキアカーニバル」が、10月21日(日)までひたちなか市の国営ひたち海浜公園で開かれている。
  10. 10月に本県で開催される世界湖沼会議を前に“泳げる霞ケ浦”を広くアピールするトライアスロン大会が、9月23日(祝)土浦新港発着コースで行われる。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. つくば市竹園に「中津からあげ総本家もり山つくば竹園店」がこのほどオープンし、9月17日(祝)まで開店記念セールを実施している。
  2. 関東・東北豪雨から10日で3年を迎えるのを前に、常総市の復興に関わったボランティア団体が先月下旬、西日本豪雨で被災した広島県に向かった。常総で培った経験を携え、「あの時」の恩返しに向かったチームに同行取材。水害の恐ろしさと事前の避難計画の大切さを改めて強く感じた。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 「世界に一つだけ」カレンダー作り
  2. ひたち海浜公園で「コキアカーニバル」
  3. 下妻恒例「野外ジャズフェス」
  4. 壁画アート、開始4カ月
  5. 今月末、18年の歴史に幕
掲載案内