常陽リビング社カルチャー教室ブログ
一面記事
イベント記事
グルメ記事
ショッピング記事
美容記事
ハウジング記事
バックナンバー
現在位置 : トップ > 茨城県のイベント情報 > 筑波大学でアダプテッドスポーツワークショップ

茨城県のイベント情報


地図表示
[ つくば市 ]

筑波大学でアダプテッドスポーツワークショップ


2018年2月17日(土)

ワークショップのポスターから
ワークショップのポスターから

体を動かしながら「アダプテッドスポーツ」に触れるワークショップが、2月17日(土)つくば市の筑波大学中央体育館で開かれる。午後2時〜5時、参加無料。

アダプテッドスポーツとは年齢・性別・障害の有無・得意不得意などに関わらず、その場にいる全員が楽しめるスポーツやレクリエーションで、ルールを崩したり加えてみたりして工夫する。例えばドッジボールをする時、ボールが怖い・苦手な人がいれば、代わりに風船を使うなどしてプレーする。

イベントは同大の学生団体「ADD JUST」が企画。東京五輪・パラリンピックを見据えた学外の学生らの取り組みに刺激を受けたメンバーの3年新居万里奈さん(22)が、他者理解などに通じるアダプテッドスポーツの考えに興味を持ち、昨秋頃に始動。学生ら5人で勉強会などを重ねてきた。

当日はアダプテッドスポーツへの理解を深め、「○○が苦手」など架空の人物を想定していくつかの競技を楽しむ。参加者が考えた独自の工夫やルールに沿って体を動かし、気付きや感想をまとめる。「スポーツの可能性や体を動かすことを好きと感じられるきっかけになれば」と新居さん。

参加者数は同大生中心に20〜25人程度の想定。学外も可。氏名、所属、参加人数、連絡先を記し事前にメールで申し込む。

お問い合わせの際は「常陽リビングのホームページを見た」とお伝えいただければ幸いです。



前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

前後のイベント
美術展・企画展など長期間開催のイベントは、施設休館日でもカレンダー上に表示されております。あらかじめご了承ください。
2月14日(水)
2月15日(木)
2月16日(金)
2月17日(土)
2月18日(日)
2月19日(月)
2月20日(火)

 

Ads by Google


「常陽リビングニュース」アクセスランキング [ 2018-05-22更新 ]
  1. ハンドメイド雑貨&カフェ「cafe Schuhe」の第5回クラフトマーケットが、5月26日(土)同店で開かれる。
  2. 大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。
  3. サッカー日本一を決める天皇杯が、5月26日に開幕する。茨城県からはアマチュアシード枠で流通経済大学トップチーム、県代表に同大セカンドチームが出場を決めた。選手らをスタンドで見守る「まちの応援団」は、大学がある龍ケ崎市の住民らで組織。オフサイドのルールも知らなかった地域のおじさんたちが「わが街の誇り」を支え、今年で丸10年が経つ。
  4. 約3万株が見ごろを迎える茨城県フラワーパークの「バラまつり」が、6月24日(日)まで開かれている。
  5. 「鞄・canoと靴・coupé展」が、5月19日(土)〜23日(水)までつくば市天久保のマニュファクトジャムで開かれる。
  6. 筑波銀行OBが自慢の作品を出展する美術展が、5月23日(水)〜29日(火)まで筑波銀行本部ビル2階ギャラリーで開かれる。
  7. 筑波大学運動生化学研究室(征矢英昭教授)では、楽しい軽運動で体力と認知機能を共に高める「脳フィットネス運動教室」の参加者を募集している。
  8. オンフルールヨガスタジオ&カレッジつくば校では、「初心者スタートアップキャンペーン」を5月31日(木)まで実施している。
  9. 開店40周年を迎えた布の専門店「木綿屋こっとんちゃっく」では、毎年恒例の「はぎれ市」を5月24日(木)〜27日(日)までつくば店で開催する。
  10. 阿見町の「ハンディクラフトSweetBerry」では、店内のレンタルボックスに出店するハンドメード作家を募集している。
前のページに戻る
イベント情報のトップに戻る

 

注目の記事
  1. 約3万株が見ごろを迎える茨城県フラワーパークの「バラまつり」が、6月24日(日)まで開かれている。
  2. 大人がゆっくりくつろげる日帰り温泉施設「つくば温泉喜楽里別邸」が、このほどつくば市西大橋にオープンした。
「常陽リビングニュース」最新記事
  1. 第5回クラフトマーケット
  2. 美尻美脚ジム
  3. 5月26日「分離発注方式」勉強会
  4. サッカー天皇杯、5月26日に開幕
  5. 5月末まで、入会キャンペーン
掲載案内